脱毛を自宅でするのはやっぱりムリ?家庭用脱毛器の欠点

脱毛を自宅でするのはやっぱりムリ?家庭用脱毛器の欠点

自宅で脱毛するのってやっぱりムリ?時間が無かったり、体を見られることに抵抗があるため、気になるムダ毛の処理を自宅で行うケースは少なくありません。そんな時、自宅で完璧に脱毛できたらなぁ...とつい思ってしまうもの。
ですが、よく言われるように自宅での脱毛はデメリットがたくさん。カミソリやクリームだけではなく、魅力的に見える家庭用脱毛器も実はデメリットがあります。

自宅での脱毛処理のデメリットをおさらい

家庭用脱毛器のデメリットの前に、まずは一番簡単な自宅での脱毛やムダ毛処理のデメリットをおさらいしましょう。

自分でカミソリ剃っている場合

剃毛クリームやシャワーも浴びることができるためボディーソープを剃りたい部位に塗って剃るケースがあります。痛みがなく、手軽に処理を行えるためにこの方法で手入れすることは多いです。
丁寧に剃ったようでも、毛根までは届きません。その結果、小さな黒い点が見えます。これが残された毛根です。更に、傷ついた肌から最近が侵入すると毛嚢炎を引き起こし、赤くブツブツしたものが肌に現れます。ひどくなると薬で治さなければならない状態になります。

除毛クリームを使用している場合

除毛クリームには肌への影響を考え、肌を保護する成分も含まれています。ただ、これも毛根へは直接作用することがなく、脱毛にはなりません。クリームを処理したい部位に塗り、一定の時間を置いて拭き取ってから洗い流します。
除毛クリームは毛を溶かしていくことで処理できますが、手間だけでなく費用も重なります。一時的な処理になるため、頻度も高くなって手間となります。処理を行う頻度と共に使用するクリームも減り、購入を繰り返すことになります。

脱毛ワックスを使用している場合

水性ワックスや油性ワックスがありますが、どちらも肌に塗って固まったら引きはがす方法なので傷みは伴います。引きはがした後は腫れあがって赤くなります。鳥肌のような状態になっているのは毛穴が炎症を起こしているからです。毛穴は暫く開いたままの状態で、細菌が侵入しやすくなります。
脱毛もそれ自体が上手くできなかった場合は毛の皮下再生が起こり、正常に皮膚から毛が生えないという状態になります。見た目が悪いだけでなく、自然に改善することは非常に難しくなります。

家庭用脱毛器でお得に脱毛は可能?

自己処理のようなデメリットがなく、脱毛効果を感じられると言われている家庭用脱毛器。完璧に脱毛できるなら、サロン脱毛より安いかも!?と思いがちですが、実は思わぬデメリットも多数。
家庭用脱毛器はホントに便利でお得?その実態を調べてみました。

脱毛器は意外とコスパが悪い!

効果だけでなく、まず考慮しなければならない点は費用です。まずおさえておきたいのが、全体的に安すぎるものは性能が劣るということ。価格の差は性能に比例していると言えます。
さらに、安くて高性能と言われている脱毛器には「カートリッジ」や本体自体の使用回数制限という大きな落とし穴が。本体価格が比較的安いと思われる脱毛器でも、カートリッジは使い捨てのため、しっかり脱毛しようと思うと追加でカートリッジ代がかかります。
もちろんカートリッジがいくつか付属していて何万発も打てる、という脱毛器もありますが、全身を何度も脱毛するには回数不足。家庭用脱毛器はサロンやクリニックのものと違って威力は低く設定されています。そのため、だいたい2週間毎に照射するのが一般的。複数の部位を満足できるレベルで脱毛するなら、かなりの回数とカートリッジ代がかかることになります。

見落としがち!「音」が継続の妨げに

自宅で行う訳ですから、できれば静かにこっそり脱毛したいもの。しかし、脱毛器によっては脱毛する機械音が大きく、ストレスとなる場合があります。
特に小さな子どもを起こしたくないと思っても、その音で気を遣うため十分に処理が行えないこともあります。
どんな脱毛器を購入しても差があるとは言えコストはかかります。ですから音の大きさにストレスを感じて買い替えを考慮しても色々な点を調べてからになり、簡単なことではありません。次は失敗したくないと考えるからです。

脱毛器だって痛みがあるって本当?

質の良いものでも非常な痛みを伴う場合があります。自分で行うため、痛みがひどくて耐えられない場合はせっかく購入しても継続できないこともあります。冷やせば耐えられるという脱毛器もありますが、要領を得るまで時間はかかります。軽度なものでも部位によって痛みは違い、VIOなど毛が太い所や毛根が深い所は痛みがあります。
また、冷やして痛みを和らげている間に脱毛器で照射した部位が曖昧になり重ねて同じ箇所に照射することもあります。

そして一番の欠点は、家庭用脱毛器はとにかく回数が必要で手間がかかること。上に挙げたようなデメリットが毎回、ずっと続くと思うとかなりのストレスに...。高いお金を出して買っても、結局続かず脱毛できなかったという人がほとんどなのです。

脱毛をプロにしてもらうメリット

その点サロンでは機械の出力が高いため、脱毛器よりずっと早く効果を実感することができます。昔は高額だった脱毛サロンも、今ではぐっと値下がりし、格安のキャンペーンも豊富です。そして何より効果と料金以外の付加価値が高いのも魅力といえます。

 エステサロンならではの美肌効果も

肌の状態が改善されることもあります。機器から照射される光は毛根だけでなく肌のメラニンにも作用します。肌のくすみや黒ずみが解消され、より綺麗な肌になります。肌の奥まで熱が伝わり代謝も良くなります。
脱毛処理の施術を受けながらその他にも良い影響を与えていることになります。また、コラーゲンも熱によって生成が活発になります。これによって肌のきめが整えられます。

 痛みの軽減を考えた機器

脱毛サロンの施術では自ら脱毛器を使用する程の痛みは感じられません。それは、脱毛機器は改良を重ねた最新のものを使用し、比較的痛みは感じにくい仕組みになっているからです。
個人差や部位による痛みが全く無いとは言えませんが、施術前にスタッフから説明を受けたり不安に思うことを相談でき、精神的な負担も軽減されます。医療機関で使用する機器よりも照射は弱く設定されているので火傷の心配も必要なくなります。施術時に痛みや不安を告げれば照射する光を弱めるなど適切に対応されます。

 安全で安心、そして快適!

自分で行っていた手間と不安から解放され、晴れ晴れとします。処理の頻度も減ります。面倒な後片付けやゴミの処理など一切なくなります。そして、自分では上手くできなかったり、手が届かず処理ができなかった部位に関しても任せることができます。
施術後はプロによるケアが適切に行われるだけでなく、自宅へ戻ってからのケアも指導され、安全かつ安心です。これらのメリットを考慮するとコスト以上のメリットが期待できます。

自宅での脱毛には限界がある!

自宅で好きな時間に自分でできる処理は手軽で安心なように思えますが、繰り返すうちに不安や疑問が生じ、方法を変えても家庭用の脱毛器を購入しても限界があります。かえって面倒な手間があったり時間が掛かったり、費用に釣り合った効果が見られるとは限りません。
結論として、脱毛サロンでプロの施術を受ける方法が有効と言えます。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
人気部位5ヵ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る