モテ女子必須のムダ毛処理箇所は?お手入れマスト部位まとめ

モテる女のムダ毛処理事情!一番重要なのはどこのお手入れ?

女性の身だしなみとして、必須でもあるムダ毛のケア。誰もが同じようにケアしてるはずなのに、人によって印象が違うのはどうしてでしょうか。

とりわけ、モテる女は一体どこを重点的にお手入れしているのか。モテの為に一番重要なケアポイントがあるならば、ぜひ知りたいものですよね。

というわけで、全身脱毛完全ガイド編集部が調査してまいりました。あなたがモテを意識して一番しっかりケアするのはどこのムダ毛ですか?

ワキのケアは当然すぎて話題にすらならない

聞き取りを開始してすぐにわかったことがあります。それは誰も「ワキ」と答えない!ということです。じゃあ、みんな伸ばしっぱなしのボーボーかというと、もちろん否!

誰もが当たり前に処理しすぎて、話題にすら上がりません。聞き取りをしたのが暑い季節というのも関係しているでしょう。真冬に調査すれば、ワキのケアを怠っている女子がもっと現れたはず。

そんな中、興味深いエピソードが一つ聞けたのでご紹介します。Aさん(20代前半)は数年前の失敗がワキ脱毛に踏み切ったきっかけになったそうで…。

「4年前の夏、意中の男の子と海に行くことになったんです。前夜、それはもう念入りに何度も何度も剃ったんですけど、やりすぎちゃって。せっかくカワイイ水着も用意したのに、海に入るとワキがヒリヒリしちゃって…。無理してはしゃいだりしたものの、いろんな意味で辛い一日でしたねー。それで頑張ってバイトしてお金貯めて、脱毛サロンでワキだけ脱毛したんですよ。今は何よりラクだし、突然彼に海へ誘われてもすぐ行けますしね。やっぱり海なんだから笑顔で過ごさないと!

細かいことは気にせずに、とにかく笑顔で過ごす!今の彼もきっとそんなAさんの明るさに惹かれていることでしょう。

Aさんのように、もっとラクに、自然体でいるために、ワキ脱毛を考えている女子もきっと多いでしょう。肌が弱い方は断られるケースもありますが、行かずに諦めてしまうなんてもったいない!まずは無料カウンセリングだけでも受けてみるのはいかがでしょうか。

指先や顔など視線を集める部分のケアは重要

女子力は指先に宿る⁉︎

続いて、女子力が問われるのは指だと主張するのはBさん(20代前半)。この日は海を意識したというライトブルーのネイルが涼しげです。

「男性が好きなのってやっぱり顔や胸なのかもしれないけど、それって究極的にはどうしようもないですよね。今ある土台で勝負するからには、自分に合うメイクだったり、ファッションだったり工夫するしかないですよ。特に指は重要だと思っています。初めてのデートとか、まだ緊張してるときって、相手の顔より指先ばっかり見てしまいませんか。ワイングラスを持ち上げたときとか、髪に手をやったときとかに、男性の視線をよく感じます。ここでいいなと思ってもらえるかどうかが、ただのメシ友とその先に進むのとの別れ道だと思っています」

そんなBさん、以前は毛抜きで指先のムダ毛ケアをしていたのだそう。

「一度毛抜きでやりだすと結構ハマってしまって…。でも埋没毛ができてしまったので、脱毛サロンで指と手の甲を脱毛しちゃいましたね。範囲が広くないからすぐすむし、ムダ毛どころか毛穴まで目立たなくなったのは嬉しい誤算でした」

手が大きくて指が長いのがコンプレックスだという人も世の中には大勢いますが、Bさんの手を見ていると、むしろ女の武器にしか思えなくなってきました。なおBさんは、手に続いて腕の脱毛も現在検討しているそうです。

顔を見つめられるとき、顔のうぶ毛も見つめられている?

もう一人、同様の意見を主張したのは、赤文字系の雑誌に出てきそうなCさん(20代後半)。コンサバ系の服が似合うお姉様っていう雰囲気です。Cさんにムダ毛のケアとモテのコツについて尋ねたところ、その極意は「よく見られる部分を意識する」とのこと。

「指先のケアももちろん大事なんですけど、視線を集めるという意味で言えば、やっぱり顔のうぶ毛だと思うんですよね。男性ってなんだかんだジロジロと顔を見てくるし、いい感じになって互いに目を見て会話するときも、顔にうぶ毛があるかどうかで『最後の一歩』が違ってくるような気がします」

ちなみにCさんがオススメする顔のうぶ毛ケアは、今話題のスレッディング!ムダ毛の処理だけでなく、古い角質や皮脂が毛穴から取れるので、肌色も明るくなって一石二鳥と絶賛です。

好きな人が望むなら脱毛でもなんでもOK?

ポイントは足の触り心地⁉︎

次に興味深いエピソードを話してくれたのはDさん(20代後半)。Dさんが重要視するのはズバリ足!それって普通だなあと感じたのも束の間、どうして足が重要かというと…。

「今の彼、会うたびにチェックしてくるんですね、足のムダ毛をちゃんと処理してるか。それってストッキングで誤魔化せるとかそういう話じゃなくて、毎回触って確認するんです。彼にとって触り心地が重要らしくて。実は元彼もそうだったから、案外そういう男性は多いのかなーと思っています」

Dさんは自己処理でいろいろと試した結果、今はブラジリアンワックスに落ち着いたそうです。一時期、家庭用脱毛器の購入も検討したそうですが、もし足だけを重点的に脱毛したいのであれば、脱毛サロンに通う方がコスパが良いでしょう。だいたいヒザ下のみで6回30000円が相場といったところです。

どこまでケアするか意見が分かれるアンダーヘア問題

上のDさんによると、彼女の同僚のEさん(30代後半)は「モテのためにVIOもツルツルにしてる!」とのことで、そのエピソードもお聞きしました。

「Eさんは帰国子女のバイリンガルで、日本の大学出てから、しばらくアメリカで暮らしていた影響からか、アンダーヘアはなくて当たり前っていつも言ってて。なくて喜ばれるなら、私だって剃っちゃうなーって思います。実は前に『私もツルツルにしようかな』って冗談で口にしたら彼氏がすごく反対したことがあって。足の毛にはうるさいくせに。そこって結局は相手次第というか、どんな男を狙うかで変わってくるんじゃないですかね」

ムダ毛なんてないにこしたことないと思うわけですが、果たして一概にそうとも言えないのがVIO問題。海外の男性なら完全にないのを好むのかもしれませんが、日本男子はいかがでしょうか。聞き取りしている範囲では「Vのラインを整えている」のが多数だったので、そこらあたりに「男性たちが求めるボーダー」があるような気がします。

Dさんによるとワキや足の脱毛には興味があるようですが、VIOは自分でケアしたいそうです。「だって男が変わったら、男の好みに合わせたいから」と。

モテる人はきちんとケアしている!結局一番重要なのは…

今回は複数の方にご登場いただきました。彼女たちのコメントを通じて、全身脱毛完全ガイド編集部が感じたことをまとめます。

ムダ毛処理をせずとも魅力的な女性は大勢います。しかし、モテる女性はみんなきちんと処理してるんです。ただ、「ここが一番重要だ!」というのはその人ごとに違うようです。ありていに言ってしまえば、「落としたい男性の好み次第」だという気がします。

それは裏を返せば、結局のところ、相手のことをどれだけ想えるかがモテの秘訣なのかもしれません。

相手に不快感を与えない、清潔感のある身だしなみをする、彼と会うときだけ少し頑張っておしゃれする、できるだけ彼の前では笑顔でふるまう…実は、ムダ毛の処理もその延長線上にあることで、特別なことでもなんでもないんですね。

そういう当たり前のことを普段からどれだけ積み重ねられているか、できている人がモテるのは当然のことなのかもしれません。

特効薬がなさそうだからといって、悲観することはありませんよ!ここに取り上げた「小さな努力」ひとつひとつがモテへの道筋なんじゃないでしょうか。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる3ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る