専業主婦の脱毛事情を調査!ムダ毛処理で抱える悩みとは?

専業主婦が脱毛にお金をつかっても大丈夫?女性の声を集めてみました

いかに美しく、キレイなままで歳を重ねていくか。これって女性にとって永遠のテーマですよね。職業の違いや住む場所、生活環境でその気持ちが左右されることもないはず。

それにもかかわらず、専業主婦が脱毛することについて、あれこれと賛否があるようです。

そこで、全身脱毛完全ガイド編集部は専業主婦の脱毛事情を調査してみました!すると、妻であり母であり、やっぱり女性でもある専業主婦のさまざまな事情が見えてきたのです。

専業主婦が脱毛するのはいけないことなの?

まずは、専業主婦が脱毛することに罪悪感を感じるというAさん(30代前半、子供1人、専業主婦)の声をご紹介しましょう。

「普段からお金を使うのに抵抗があります。主婦も立派な仕事だとはいえ、直接的に収入があるわけじゃないし…。家計をやりくりしながらだと、どうしても遠慮しちゃいますね。独身だったときはよくショッピングも行ってたけど、最近はブランド物も縁がないですね。女を捨てたわけじゃ決してないのだけど、幼い子供の面倒をみてると、自分のことに時間や手間をかけるのがどうしても後回しになってしまいます」

確かに、子供の笑顔を見ていたら自分のムダ毛がどうとかって、小さなことに感じてしまいそうです。それに、専業主婦が自分のためにお金を使うのに罪悪感を覚えてしまうのは、家計を預かる「良き主婦」として当然の感覚ではないかと思います。

だけど、旦那様やお子さんだってきっとママがキレイで素敵な方が嬉しいものじゃないでしょうか。蛇の道は蛇とまでは行かないまでも、工夫次第で安く、効果的に脱毛することはもちろん可能です。

例えば、医療脱毛の場合だと全身で約30万円といったところを、脱毛サロンだと約10万円で済みますし、気になる部位だけ脱毛するならば、もっと安くなります。最近は多くの駅前で脱毛サロンがオープンしていますし、無料カウンセリングを実施しているところも多いので、ものは試しに相談してみるのはいかがでしょうか。

旦那様が積極的に脱毛を勧めてくることも

一方で、こんな意見も見られました。Bさん(20代後半、子供なし、専業主婦)の場合は旦那様に勧められて脱毛するようになったとか。

「私自身は昔っからズボラだったんで、ずっとテキトーに剃ってたんですよ。カミソリで。で、あるとき夫が私の足をじーっと見て言ったんです。『前からずっと気になってたんだけど、もうちょっとどうにかならないか』って。もともと夫は、『俺が家族を養うんだ!』ってタイプの人だったから、マメに美容院なんかも行かせてくれてて、というか行かないと『俺に甲斐性がないみたいじゃないか。遠慮するな』って。別にこっちは面倒で行ってなかっただけなんですけどね。それで脱毛サロンに通うようになったら、夫も喜んでくれて。肌がツルツルになって私も悪い気はしないし、まあこれでいいかな、と」

奥さんに贅沢をさせてくれる旦那様、なんて羨ましい。もっとも、Bさんは美容にそれほど興味がないようなので、本人的には若干ありがた迷惑な部分もある模様。とはいえ、そんなBさんだからこそ旦那様も積極的に脱毛を勧めたのかもしれません。

それならばいっそ、足やワキだけでなく、全身脱毛してしまうのもいいですね。自己処理もラクになりますし、それで旦那様もますます喜んでくれるなら、それに越したことないですもんね。

専業主婦でも脱毛してキレイになっていいじゃないか

上の2人は旦那様の考え方が強く影響しているようでしたが、次のCさん(30代後半、子供2人、専業主婦)の意見はまた違います。

「私、独身のときにバリバリ働いていて、今でも結構貯金があるんですよ。なので、自分が欲しいものがあれば遠慮なく自分のお金で買っちゃいますね。服も、化粧品なんかも、高くても自分が気に入ったものを使うようにしています。ただ、家事して育児して…ってしてると、どうしても自由になる時間がなくって。だから私は買っちゃいましたよ、家庭用脱毛器。空き時間でさっとできるし、自分できちんとスケジュール組んで、正しく使用すれば、結構ちゃんと効果ありますからね。コスパを考えたら脱毛サロンより割安に脱毛できてるんで、満足してます」

何事も自分でコントロールしたいCさんならでは、といったところでしょうか。主婦業もこなしつつ、女らしさを磨くことも一切手を抜かない姿に憧れを抱いてしまいます。

意外と多い先輩主婦の好意的な声

ここまで出てきた3人が共通して口にしたのは、「独身のときに脱毛しときゃよかった!」ということです。少しでも興味があるのなら、できるうちにやっておくべきなのかもしれません。

最後にご紹介するのは、既に全身脱毛しているDさん(20代前半、子供1人、専業主婦)。Dさんが脱毛を決意するきっかけは、先輩ママさんの一言だったそうで…。

「まだ私が結婚する前の話なんですけど、近所のママさんが突然脱毛サロンに通いだしたんです。どうやら10代の頃からずっと毛深いのが嫌だったみたいで。周りはそんなにムダ毛に注目してなかったと思うんですけど、何よりそのママさんの性格が前よりすごく明るくなったのが印象的でした。それでいろいろと聞いてみたら、『結婚退職したときに、これでやっと自由な時間ができるからって一度脱毛サロンに通おうとしたのだけど、主人がそういうのにお金を使うのにすごく反対して。あれから何年もかけて説得して、コツコツ貯金を貯めて、やっと今行けるようになったの。あなたもやりたいことがあるなら、できるときに思う存分やっておいた方がいいよ』って言葉になんだかハッとして、独身のうちに絶対脱毛しとこうって決めたんです。やってよかったですよ。おかげで今とってもラクです。子供を連れてプールに行ったりとか、思いついたらすぐ行動するようになりましたね」

Dさんがその先輩ママさんから聞いたところによると、若いときにやっておけばよかったと考えている人って結構多いのではないかということです。実際に、Dさんは近所に住む少し年上のママ友たちから「いいなぁ、私もやろうかしら」としょっちゅう言われるとか。中にはDさんのアドバイスを聞いて脱毛サロンに通い始めるママさんもいるらしく、Dさんは力強く言い切っていました。「専業主婦だから脱毛しちゃいけないなんて、そんなのヘンです!

もし脱毛に興味があるなら、やらない理由はない

今回、全身脱毛完全ガイド編集部がお話を聞いていった中で、何度も耳にしたのが「やっときゃよかった」という言葉でした。

時間が…とか、お金が…とか、やらない理由はいくらでも出てくるのですが、実際に「やって後悔した」という声は今回聞くことはありませんでした(もちろん、世の中にはそういう人もきっといるのでしょうが)。

キレイになることで旦那様が不安に感じることもあるかもしれませんが、女性はいくつになっても美しくありたいもの。子供たちだって、お母さんがキレイで生き生きしている方がきっと嬉しいに違いありません。

また実際問題、結婚したり出産をした後だと、なかなか脱毛に時間やお金を割きにくくなってしまいます。忙しい時間の中で、少しでも効率よくキレイな姿でいるために、早いこと脱毛してしまうのは決して間違った考え方ではないでしょう。

もし少しでも脱毛に興味があるのなら、時間とお金に余裕のあるうちに済ませてしまうことをオススメします。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる3ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る