スポーツするなら全身脱毛は必要?スポーツ選手の脱毛事情

運動する人はみんなやってる?全身脱毛とスポーツの知られざる関係

プロでもアマでも、スポーツをする時に意外と気になるのが、ムダ毛。全身脱毛完全ガイド編集部が調べていると、女性だけでなく男性にも、スポーツの際にムダ毛を気にする人が多いことがわかってきました。プロスポーツ選手の方では、男性でも全身脱毛をしている人も。

一般の人や、スポーツ選手は、一体どのような理由で脱毛をしているのでしょうか?その詳細に、迫ってみたいと思います。

あのプロスポーツ選手も?男性スポーツ選手の脱毛事情とは

最近は、男性専用の脱毛サロンも増え、部分脱毛のみならず全身脱毛をしている男性も多いですよね。有名人では、ホリエモンさんに今田耕司さん、元サッカー日本代表の城彰二さんや元阪神タイガースの亀山努さんなども脱毛をされています。

そこからもわかる通り、プロスポーツ選手の方々は積極的に脱毛をされているんです。

特に水泳(競泳選手)の方は、テレビで見ても全身ツルツルですよね。カミソリなどで自己処理をする方もいるのですが、プロのスポーツ選手の場合は、きちんと脱毛サロンに通っているようです。

理由としては、水の抵抗を少なくし、少しでもタイムを縮める為。コンマ1秒を競い合う世界での脱毛は、見た目の綺麗さの為だけではないのですね。

あのオリンピックの北島康介選手も脇、胸からスネに至るまで見事に全身ツルツルですし、海外の選手陣を見ていても皆さん綺麗に処理されているのが伺えます。

また、水泳だけではなく、男性サッカー選手では本田圭佑選手や香川真司選手が、アンダーヘアを処理していることも話題になりました。

サッカー選手の場合、競技中にユニフォームと毛が摩擦を起こさないようにする為や、海外のチームでプレイしていて周囲の選手が皆きちんとアンダーヘアを処理しているという理由から気にし始めたりするそう。脱毛は、スコアに関わる理由だけでなく、スポーツ選手達のエチケットの一部としても、確実に広まっているんです。

プロを目指していれば小学生から?女性スポーツ選手の脱毛事情に迫る

フィギュアスケートに女子マラソン、新体操にシンクロナイズドスイミング、水泳、ゴルフなどなど…ここで少し列記しただけでも、女性のプロスポーツ選手が脱毛を行う事情は容易に想像できますよね。

フィギュアスケートの場合、肌の露出の多いコスチュームが多く、見た目の美しさを気にするのはもちろんのことなのですが、アンダーヘアの処理まできちんとする理由としては、片足を上げてスピンをする技などによってムダ毛が見えてしまわないかという余計な心配を減らす為だとも言われています。

確かにそこばかりに気を取られていたら、演技に集中出来ませんよね。

スイミングは男性と同じように水の抵抗を少なくし、記録を少しでも伸ばす為、という理由もありますが、多くの女性アスリートの場合はムダ毛に気をとられてプレーや技に集中できないのを防ぐという理由が多いのかもしれません。

また、興味深いことに、水泳・バレエ・新体操などを子供に習わせている母親達の間では、子供に対する全身脱毛を検討している方もいるのだとか。

低学年のうちはさほど気にならないですが、小学生でも高学年になると早い子では4〜5年生で脇の毛が生えてくる子もいます。そして体毛が生えてくる時期になると、自己処理ではなく脱毛サロンで全身脱毛をすることで、競技に専念できる環境を整えてあげたいというのも確かに親心ですね。

ただ、成長期はホルモンバランスも安定していないので、きちんとしたカウンセリングを受けてから実行することを編集部では推奨します。

一般女性のスポーツと全身脱毛の関係とは?

アスリートとしてテレビカメラに追われる生活でなくとも、女性であれば自分のムダ毛が気になる方がほとんどだと思います。

特にスポーツをしている場合、ウォーキングやジョギングなど肌の露出が少ない場合は別として、スイミングなど水着を着る時、ヨガなどじっくりと自分の体と向き合うプログラムなどを行う際にムダ毛が気になる、というケースを見聞きします。

また、ジムなどでパーソナルトレーニングに通っている方などは、トレーナーの方にじっくりと体全体のバランスをチェックしてもらい、時には触れられることもあるのでそんな瞬間にムダ毛が気になるそう。

一般女性の間では、女性アスリートと比べ全身脱毛をする割合はそこまで多くないかもしれませんが、全身脱毛の値段が下がっていることや、脱毛サロンの店舗が増え選択肢が広がったことで一昔前よりも随分と全身脱毛に対する敷居は下がっています。

ただ、気をつけたいのは運動前後に脱毛サロンへ通うのはNGだということ。

脱毛後に運動をし、血行が良くなり汗を掻いたりすると思わぬ赤みやかゆみなどの肌トラブルを誘発します。

また、水着になる直前に…と脱毛サロンに駆け込む方も多いですが、脱毛直後はお肌が非常にデリケートな状態ですから、プールの塩素や海の塩分などには出来るだけ浸さない方が無難です。

日焼けの心配もありますので、脱毛前後は運動を控えるのが非常に大切ですね。

スポーツをする一般男性も、全身脱毛をする時代!?

スポーツをする一般男性も、年々自分のムダ毛を気にする人が増えています。

その理由として多いのが、まず臭い!

特に脇の毛などをそのままに放置しておくと、蒸れて臭いの原因になってしまいますよね。男性は普通であれば脇の毛を剃る習慣がないので、スポーツをする方は意識したいところです。

その他、ウェアを着てフットサルなどをプレーしていると、ウェアと毛が擦れて単純に不快感を感じる、という意見も。

男性アスリートの様に記録に響くという理由で脱毛をするというよりは、臭いや感覚的な不快感が理由で脱毛をしている方が多そうです。

ただ、ラグビーやアメフトなどのスポーツの場合は、ムダ毛を気にすることは殆どなかった、という意見も。着ているウェアの種類やプレーの性質にもよるのかもしれませんね。

また、少し前であれば「男性が脇など体毛の処理をしているのは女々しい」という風潮もあったかもしれませんが、最近では国際的なエチケットとして認識されているので、これから試したい方へのハードルも以前より大きく下がっているのではないでしょうか。

時代は確実に、全身脱毛へ

スポーツ選手の男女、一般人でスポーツをしている男女の全身脱毛について調べてみました。新体操や水泳、フィギュアスケートなどの女性スポーツ選手が見た目を気にする為に全身脱毛をするのはもはや常識として、男性スポーツ選手もスコアアップや試合でのパフォーマンス向上目的で全身脱毛をするケースがあることも解りましたね。

また、プロのスポーツ選手ではなくても、スポーツの際にムダ毛を気にするのはもはや男女の性差はあまりなくなっているのではないでしょうか?

男性有名人やスポーツ選手が脱毛をしていると公表することで、一般男性の脱毛サロン通いに対する敷居は、これからもグンと下がると全身脱毛完全ガイド編集部はみています。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる2ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る