初めての脱毛サロンではココを押さえて!役立つポイントを解説

初めて脱毛サロンへ通う人へ!カウンセリングで初心者が押さえるべきポイントとは?

脱毛サロンに通う理由は人によりさまざまです。生まれつき体毛が濃くて悩む人から、日々のケアの煩わしさから開放されたい人、女子力を磨いて意中の彼に少しでも近づきたい人…体質も年齢も経済力もそれぞれの事情を抱えつつ、今日も新たな一歩を踏み出している人がいます。

今回は、まだ決断を悩んでいる人に向けて、全身脱毛完全ガイド編集部がその背中をそっと押すべく、初めて脱毛サロンに通う際の、まさに最初の通り道となる脱毛サロンでのカウンセリングについて、詳しく解説したいと思います。

一体どんなことを聞かれるのか、こちらからはどんなことを尋ねるべきか、そもそもどんな心構えで訪れるものなのか。一番大事なポイントは何なのでしょうか?

初めて脱毛サロンを訪れるにあたって注意すべきこととは?

もし、脱毛サロンに通うかどうか悩んでいるなら、決断を下す前に、気軽に無料カウンセリングを受けてみましょう。思いついたタイミングでいいんです。実際、脱毛経験者の多くがこう口にしています。「さっさとやってしまえば良かった。どうしてあんなに難しく考えてたんだろう」と。

カウンセリングを受けたからといって、必ず脱毛しなければならないなんてことはありません。気が乗らなければ、パッと断って帰ればいいだけのことです。むしろ、そのときにしつこくスタッフが食い下がるようでしたら、その脱毛サロンは要注意です。いざ通い出しても、何かと理由をつけては新しいコースや別のパーツの脱毛を勧めてくる…なんてことも考えられます。

続いて、カウンセリングの予約を入れる際に、注意すべきことが2点あります。

本当に無料カウンセリングか念のため確認する

ごく稀にですが、無料カウンセリングとうたいながら、「その場で契約しなければカウンセリング料が発生する」というシステムを持つ脱毛サロンが存在します。もちろん、気に入って契約すれば問題ありませんし、相手スタッフの時間を拘束したことに対する謝礼として料金を支払うという考え方もあるでしょう。

しかしご安心ください。ほとんどの脱毛サロンはそういったルールはありません。競争も厳しい昨今、大手脱毛サロンなどではノベルティを渡してくれるところもあるくらいです。

面白いもので、最初の入り口の段階でその脱毛サロンの「雰囲気」は伝わってくるものです。他にも、「webサイトが見やすい/見にくい」、「イメージモデルが好き/嫌い」など、ちょっとしたところで自分に合いそうかそうでないかに着目してみてください。そういう小さなことの積み重ねが客層にも影響し、ひいては自分の通いやすさにも関わってくるからです。

通いやすい場所の脱毛サロンを選ぶこと

もう1点、カウンセリング予約の際に大事なことは、通いやすい立地にある店舗を選ぶことです。最近は同系列の好きな店舗に通うことができるなんてサービスも増えてきましたが、なんだかんだ言って、最初に訪れた店舗に最後まで通うケースがほとんどです。

初心者の方は一回の施術でツルツルになると思い違いしていることがありますが、そんなことはありません。約2ヶ月に1回のペースで施術して、早い人で数回、ほとんどの人も6回を過ぎる頃には効果を実感する、というのが実際のところです。

だからこそ、通いやすいところを選ぶ必要があります。自宅から最寄りのターミナル駅や、勤務先の近く、学校の近くなど、自分の日常の行動範囲から選ぶのが良いでしょう。

相手はプロなのでリラックスして質問に答えましょう

いざカウンセリングに訪れた後、一体どのような話をすれば良いのか、ちょっと不安になりますよね。

ですがご安心を。相手はプロです。必要な質問を過不足なく尋ねてきますので、スタッフのリードに任せて、できるだけ丁寧に答えましょう

初回カウンセリングで聞かれること

・どこのムダ毛に悩んでいるのか(脱毛したいのか)
・どんな肌状態で、どんなふうにムダ毛が生えているのか
・日頃の自己処理方法や頻度など
・その他、体質などについて

脱毛サロン側が欲しい情報は、適切な施術を進めるにあたり、肌トラブルなどを回避するために必要なものです。また、それぞれの希望や体質に合わせて、オススメするコースなども変わってきます。

その後、いくつかあるコースのそれぞれの説明と、その中から一番合うと思われるものを勧めてくれるでしょう。また、初心者向けに脱毛について簡単なレクチャーもしてくれるはずです。

逆に脱毛サロンにするべき質問とは?

では、こちらからは何を聞いておくべきでしょうか。

正解は、「気になったことは全部!」です。

最近は技術も進んでトラブルになる事例も少なくなりましたが、何より自分の肌や体毛に施術をするわけですから、わからないことをなあなあで済まさずに、納得するまで一通り確認するべきです。

特に、以下の項目に関してスタッフが説明を省略した場合、こちらから確認しておいた方が良いでしょう。

初回カウンセリングで確認しておきたいこと

・起こり得る肌トラブルとその対処法について
・施術前後の禁止事項
・当日キャンセルの扱いに関して
・生理中の対応について
・中途解約に関する規定

例えば、脱毛予定日に生理になってしまった場合など、各脱毛サロンにより規定が異なります。完全に禁止とするところもあれば、VIO以外の施術はOKとするところもあります。またVIOの部分はキャンセル扱いとなるのか、別日に再予約が可能なのか、といったところです。

当日キャンセルや遅刻してしまった場合の扱いなど、そうならないに越したことありませんが、万が一に備えて確認しておくべきです。

また昨今はキャンペーンも複雑化して、それぞれの脱毛サロンごとにシステムや細かいルールが異なるので、きちんと聞いて(できればメモも取って)おきましょう。ネットで調べればキャンペーン情報はすぐに出てきますが、読んで確認するのと実際に直接説明してもらうのとでは、わかりやすさが段違いです。

あと、時間があれば担当スタッフの脱毛経験も尋ねてみましょう。経験から出る言葉の重みに説得力を感じずにはいられないはずです。筆者の友人は、ワキだけの脱毛のつもりが、スタッフの腕の綺麗さに目を奪われて、思わず腕の脱毛も申し込んでしまった人もいます。

失敗しない脱毛サロン選びで一番大切なこととは?

聞けば聞くほど新たな疑問や気になることが出てくるでしょう。あるいは、迷いが吹っ切れて、早く脱毛したくなってウズウズしているでしょうか。

初回カウンセリングの雰囲気は掴んでもらえたかと思います。一見難しそうな言葉が並びましたが、実は大したことはありません。上に書かれたことは、あくまで「聞いて当然」のことばかりです。

そして得られる回答ももちろん重要なことですが、それ以上に、カウンセリングでやってほしい大事なことが一つあります。

それは、「受け答えするスタッフの態度を観察する」ということです。

スタッフの印象=その脱毛サロンの印象」だと思ってもらって構いません。もちろん、ほとんどの脱毛サロンで、愛想よく堂々とした接客をするスタッフたちが今日も頑張っていることでしょう。

しかし、中にはどんなにもっともらしいことを言っていても、そのスタッフに商売っ気を強く感じたり、まるでマニュアルを読み上げているかのようだったり、あるいはむやみにフレンドリーだったり…何か気になるポイントがあれば、判断を一旦保留して、改めてよく考えるのがベターです。

そして、念のために別の脱毛サロンでカウンセリングを受けてみましょう。場所や店舗によって、雰囲気が全然違ってそれもまた面白いでしょう。

今回は脱毛サロンごとのルールや規定の細かな違いについてはあえて触れませんでした。ネットである程度の情報は手に入りますが、できれば自分の肌感覚で直接感じ取ることの重要さを当編集部では主張したいからです。

いくつかの脱毛サロンを聞いて回ることで、それまで漠然としていた、自分が本当にやりたかったことや、なりたい姿がきっと見えてくるはず!そこまで行けば…あとは決断するだけです!

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる2ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る