ライトシェアデュエットは産毛に効果あり?日焼け肌でも脱毛できる?痛さや完了までの回数

ライトシェアデュエットは産毛に効果あり?日焼け肌でも脱毛できる?痛さや完了までの回数

医療脱毛で使用する脱毛器のひとつ「ライトシェアデュエット」は様々なクリニックで導入されている脱毛器です。

ではライトシェアデュエットとはいったいどのような脱毛器なのでしょうか。

今回は、編集部スタッフがライトシェアデュエットについて詳しく調査しました。

この記事では、

  • ライトシェアデュエットってどんな脱毛器?
  • ライトシェアデュエットを使用するメリット、デメリット
  • 産毛にも効果がある?
  • 日焼けした肌でも脱毛できる?
  • 部位ごとの脱毛完了までの回数
  • どこのクリニックで利用できる?

について詳しく解説しています。

ライトシェアデュエットってどんな脱毛器?

ライトシェアデュエット(Light Sheer DUET)とは、ダイオードレーザー(HR式)という種類のレーザーを照射できる脱毛器です。アメリカの脱毛器メーカーであるルミナス社の医療脱毛レーザー機です。

ダイオードレーザーのHR式は毛根にある黒色のメラニン色素に反応することで脱毛します。ダイオードレーザーを照射し毛根領域に熱ダメージを与えることで、毛乳頭や毛母細胞を破壊します。これにより毛の生成が行われなくなります。

肌へのダメージは?

熱でダメージを毛乳頭に与えるため、周辺の肌へダメージが加わるリスクがあります。ライトシェアデュエットでは肌へのダメージを防ぐために、皮膚を吸引して毛根を光線に近づける特殊な吸引式のハンドピース(レーザーを照射するヘッドのこと)を採用しています。吸引することで皮膚が引き延ばされ、狙った毛根にのみレーザーを当てられるようになります。

吸引式

通常、肌の中に存在するメラニン色素と反応してしまうレーザーですが、吸引することで反応を軽減し、肌へのダメージを大幅に軽減することができるのです。吸引式のハンドピースは、他の脱毛機器にはない、ダイオードレーザーならではの特徴です。

痛みについて

吸引しながら同時に冷却も行うので、他の機器に比べて痛みをかなり軽減できます。ジェルやアイスパックによる冷却処置をしなくてもいいので、冷え症の人などにもおすすめですね。またジェルを塗る時間を短縮できるので短い時間での施術が可能です。

ライトシェアデュエットの脱毛効果は?産毛や剛毛に効果はあるの?

ライトシェアデュエットは、VIOや顔などのデリケートな部位の脱毛にとても効果的です。小さいヘッドで細かい部位にまで当てていくことができるからです。

毛質に応じて照射するレーザーのパルス幅を調整できるので、産毛などの細かい毛にも対応が可能です。ただしレーザーの照射方法は従来のメラニン色素に反応して脱毛するタイプなので、極端に色素の薄い毛や、金髪などは脱毛ができません。その場合はメディオスターが効果的です。メディオスターは、ライトシェアデュエットと同じダイオードレーザーですが、SHR式(蓄熱式)と呼ばれるもので、メラニン色素に反応するのではなく、毛を再生させるバルジ領域にアプローチしていくタイプです。そのため色素の薄い毛にも効果的です。

ライトシェアデュエットは剛毛で濃い毛はあまり得意ではありません。もし濃い毛を脱毛したい場合は、波長が長いYAGレーザーの脱毛器の方が適しています。

ライトシェアデュエットのハンドピースは2種類

ハンドピースが2種類

ライトシェアデュエットのハンドピースには、照射口の広いハンドピースと、ミニサイズの照射ヘッドの二種類があり、用途に合わせて使い分けが可能です。

背中や腕、足などの脱毛面積が広いところには照射口の広いものを使うことで、照射時間を短縮することができます。

ミニサイズの照射口のものは、顔やVIOなど、細かい部分に照射をしたい時に使います。小回りが利くので、うち漏れのリスクを下げることができるのがメリットです。ただしミニサイズの照射ヘッドは吸引せずに照射するため、照射口の広いハンドピースと比べると痛みがあります。

照射ヘッドが四角

ライトシェアデュエットの照射ヘッドは四角い形をしているため、うち漏れしにくく重複照射をしなくても、まんべんなく照射ができます。効率よく照射ができるので、短い時間での施術が可能です。

ダイオードレーザー以外のレーザー脱毛器は円形の照射口をしているので、うち漏れしやすくなります。うち漏れを防ぐために少しずつ重ねて照射を行うので肌への負担が大きくなってしまいます。ライトシェアデュエットは重複照射を軽減させられるので、敏感肌の人におすすめです。

日焼け肌、色黒でも照射できる?

ライトシェアデュエットは極端に日焼けをしていたり、あまりにも肌の色が黒い場合は施術ができません。メラニン色素に反応させて脱毛を行うため、日焼けでメラニン色素の沈着が目立つ場合は、毛根ではなく皮膚のメラニン色素に反応してしまうためです。

日焼けしたり色黒だという人は、ライトシェアデュエットではなく、メディオスターの方が向いています。

ライトシェアデュエットのメリット

  • 痛みが少ない
  • 施術時間が短い
  • VIOや眉下などデリケートな部位の脱毛に効果的
  • 照射漏れが少ない
  • 肌を痛めにくい
  • 産毛に強い

ライトシェアデュエットのデメリット

  • 小さいヘッドは吸引しないので痛みがある
  • 濃い毛には向かない
  • 日焼け・色黒はNG

現役医療クリニックドクターに聞いた!脱毛完了までの回数

現役の医療クリニックで脱毛を行っているドクターにライトシェアデュエットでの脱毛が完了するまでの目安期間を聞いてみました。

脱毛完了までの回数
自己処理が不要なレベル
全身脱毛(顔・VIOを除く) 5~8回
顔脱毛 5~10回
VIO脱毛 5~8回

VIOの場合は、少し毛を残す場合で3~4回程度、全く生えてこないようにしたい場合で8回程度と、大きく変わります。痛みに弱くて出力を極端に下げていたり、毛が濃い人などでは10回程度かかることもあると考えておくとよいでしょう。

利用できるクリニック

実際にライトシェアデュエットを利用したい場合はどこのクリニックへ行けばいいのか調査しました!

  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック
  • ドクター松井クリニック
  • ビューティースキンクリニック
  • クレアクリニック

ライトシェアデュエットはこんな人にオススメ

編集部CHECK

こんな人はライトシェアデュエットを試してみてね。


  • VIO脱毛したい人
  • 顔脱毛したい人
  • 肌が弱い人
  • 痛みに弱い人

特にデリケートなVIOをしっかり脱毛したい人や、眉の下や鼻の下などの細かな部分を脱毛したい人は、ライトシェアデュエットがオススメよ!


この記事を読んだ人に、おすすめの記事

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身34ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン通い放題付き
初回100円
クチコミ(57件)
期間限定の特別価格で全身脱毛ができる!両ワキとVラインの通い放題付きでお得。

トップへ戻る