人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 脱毛の疑問を解決! > 脇の黒ずみの原因と対策!正しいケア方法も解説

脇の黒ずみの原因と対策!正しいケア方法も解説

脇の黒ずみは自己処理や摩擦によって起こることが多いといわれています。今回は脇の黒ずみの原因についてや、黒ずみができないようにするにはどうしたらよいのかなどをチェックしていきたいと思います。

更に、黒ずみができてしまった場合にどうやって改善していけばいいのか、解消する方法についてもまとめて解説します。

脇の黒ずみの原因と対策

正しい脇毛の処理方法で黒ずみを防ぐ

脇毛の自己処理を繰り返してしまうと、黒ずみができる原因になることがあります。

カミソリや毛抜きによる自己処理は、肌への刺激が強くダメージを与えてしまうので、肌が乾燥して毛のう炎を起こし悪化した場合に、炎症性色素沈着が起きてしまうことがあります。

自己処理をする場合は、できるだけ肌にダメージの少ない方法を選びましょう。カミソリや毛抜きではなく、眉用の電気シェーバーを利用することで肌への負担を軽減し、皮膚を傷つける心配も少ないのでVIOなどのデリケートな部分でも安全にシェービングすることができます。

シェーバーを使用する場合は濡れている肌で使用せず、保湿クリームなどで保護しながらシェービングすると、より肌への刺激を抑えることができます。

編集部CHECK

できるだけ自己処理を減らすために、脱毛サロンや医療脱毛クリニックなどで脇脱毛をすることも、ひとつの手段よ!

クリニックやサロンで脱毛すると自己処理による肌ダメージも軽減できて、肌荒れや黒ずみの悪化も防ぐことができるの。

脱毛サロンのミュゼプラチナムなら両脇が100円+税で6回脱毛できるの!脇は初めて脱毛する人に人気の部位で、手頃に脱毛ができるのよ!

衣服の繊維摩擦による黒ずみも

洋服などによる摩擦やこすれ、ムレなどによっても、黒ずみが起こります。肌が摩擦などの刺激を定期的に受けることによってトラブルを起こしてしまい、炎症性色素沈着になってしまうことがあるからです。ムレてかゆくなってかきむしったりすることでも、色素沈着になってしまうことがあります。

ピタッとしたTシャツやブラウスなどの着用は控え、なるべく脇にゆとりを持たせましょう。ムレによっても黒ずみの原因となるので、通気の良い衣服を選ぶようにしましょう。

制汗スプレーが原因適量の使用を心がけて

制汗スプレーには、重金属成分が殺菌成分として入っていることがあります。これが原因で肌に過剰な刺激を与えてしまって、肌で過剰なメラニンが生成されて、色素沈着を起こしてしまうことがあるのです。

適量を使う分には問題ありませんが、汗を気にして必要以上にスプレーを使いがちな人は要注意です。ニオイが心配という人は、1日ニオイを防いでくれるような消臭クリームなどを利用するとよいでしょう。


妊娠、出産によるホルモンバランスの変化

女性の体は、絶妙なホルモンバランスによってコントロールされています。妊娠や出産によってホルモンバランスが急激に変化すると、ホルモンによってメラニンが過剰生成されてしまうことがあります。妊娠中は、肝斑という独特のシミや、わき・陰部などの黒ずみが急激に発生することがありますが、これらはホルモンバランスの変化によるものだと言われています。

妊娠、出産によるホルモンバランスの変化は時間とともに軽減していくといわれていますが、かかる時間や色の薄くなる度合いなどは個人差があります。時間がたっても解消しない場合は、以下の脇の黒ずみ解消方法を試してみてください。

脇の黒ずみ解消方法

保湿を強化して脇の黒ずみを改善する

黒ずみをできにくくするには、保湿がとても大切です。肌が乾燥すると、刺激から肌を守るために過剰に皮脂分泌をしたり、角質がぶあつくなったり、メラニンを過剰生成によって黒ずんだりします。乾燥した肌は、黒ずみだけではなく、毛のう炎などの肌トラブルも起こしやすくなります。

保湿の方法としては、ボディクリームを利用するのがよいでしょう。お風呂上りは特に乾燥しやすいので、お風呂から上がったあとに、ボディクリームを塗るようにしてみてください。好みの匂いのクリームなどを取り入れると、リラックス効果もあってなお良いでしょう。

スクワランなど保湿性の高い成分が配合されている入浴剤やボディソープを利用するのもよいでしょう。

良質な睡眠をとって脇の黒ずみを改善する

良質な睡眠は黒ずみを作らないために大切な要素です。睡眠時間が極端に短かったり、不規則であったりすると、ホルモンバランスが乱れてしまい、メラニンが大量に生成されてしまうことがあるからです。

睡眠不足は肌トラブルの原因にもなり、肌トラブルのあったところを中心に色素沈着を起こしてしまうこともあります。22時~夜中2時の間は、成長ホルモンというホルモンが最も分泌される時間です。成長ホルモンは、健康な肌に欠かせない重要なホルモンなので、この時間は眠っているとよいでしょう。


市販のクリームを使用して脇の黒ずみを改善する

黒ずみにはメラニンが増生されるのを防いでくれる成分や、色素沈着している部位のメラニンを分解する成分などが含まれた市販のクリームを使用することである程度は改善できます。

クリームを塗布するコツは、あまり強くゴシゴシとすりこまないこと。強く刺激すると、摩擦によって炎症性色素沈着の原因になってしまうことがあるので注意しましょう。

オロナインやニベアクリームで黒ずみが解消できるのは保湿による効果

オロナインやニベアクリームが黒ずみ対策になると噂されていますが、これらの商品が黒ずみ対策に有効であるのは、しっかりとした保湿対策ができるからです。黒ずみを防ぎ解消するのに保湿がいかに重要かがわかりますね。ただし塗りすぎは逆に肌トラブルを起こすこともあるので、適量を塗るようにしましょう。

ビタミンC,Eを摂って脇の黒ずみを改善する

食べ物で黒ずみ対策することも可能です。

ビタミンCには、メラニンの生成を抑制するという美白効果があるので、ビタミンcが豊富に含まれる食べ物を食べたり、サプリメントで摂取することで黒ずみを改善する効果が期待できます。

ビタミンEにはビタミンCを助ける働きや血行を促進して肌の代謝を良くする働きがあり、色素沈着を軽減する効果が期待できます。


美容皮膚科の薬で脇の黒ずみを改善する

美容皮膚科で黒ずみを解消したい場合、美白の内服を処方してもらうことができます。ビタミン剤の内服のほかに、トラネキサム酸を処方してもらえる場合があります。

トラネキサム酸は、黒ずみや肝斑などの色素沈着に対して非常に有効であると言われていますが、基礎疾患があったり、ピルを服用しているなど、血栓のリスクがある人には処方できないことがあるので、医師に相談してみましょう。

美容皮膚科でレーザー治療してもらう

美容皮膚科で利用できるトーニング(特殊な波長で低出力に設定されたレーザー)というレーザーを使用する方法もあります。

トーニングはメラニン色素を分解してくれるレーザー治療ですが、レーザーによる火傷のリスクや、肌が乾燥するリスクがあるので、しっかりと保湿をすることが大切です。


編集部CHECK
脱毛に通っている人は、特に保湿に気をつけて!乾燥することで脇が黒ずんでしまうことがあるわ。
レーザーなどを照射した肌はとっても乾燥しやすくなっているから、いつも以上にしっかりと保湿したほうがいいわ。
この記事も参考にしてみて:脇の黒ずみが解消できる脱毛サロンや医療脱毛クリニックはある?

※この記事に掲載している情報は2018年12月調査時点の内容です。

関連記事Topics
 
Ranking 脱毛サロンランキング
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!多くの部位を脱毛したい人におすすめできるキャンペーンを実施中のキレイモです。
銀座カラー
銀座カラー 月額3,300円
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
ストラッシュ
ストラッシュ 月額7,980円
全く痛くない脱毛方式でツルツルに!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
ミュゼ
ミュゼ 全身脱毛
初回980円
初回web予約限定でお得に脱毛が始められるキャンペーンがいっぱい!
ページのトップへ