人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 脱毛の仕組み > 医療脱毛で永久脱毛はできない?永久脱毛の効果や、価格、完了までの回数

医療脱毛で永久脱毛はできない?永久脱毛の効果や、価格、完了までの回数

永久脱毛すると本当に一生毛が生えないのでしょうか?

この記事では、編集部スタッフが永久脱毛について詳しく解説します。本当に医療脱毛クリニックであれば永久脱毛ができるのか?永久脱毛ができる脱毛方法と、その効果や、完了までの回数、かかる費用などについて詳しく解説していきます。

永久脱毛は永久ではない?

「永久脱毛=脱毛完了から一生、毛が生えない」と思っている方は多いですが、実際はそうではありません。では永久脱毛の定義について、現役の医療脱毛クリニックドクターに伺った内容を見ていきましょう。

永久脱毛の定義

本当に脱毛サロンや医療脱毛クリニックでの脱毛で「永久に」1本も毛が生えてこなくなることはあるのでしょうか。残念なことに、答えはNOです。

日本では「永久脱毛」に対しての定義がありません。一番近い表現をするならば「有効な減毛効果が長期間にわたって持続している」状態となります。

米国電気脱毛協会では、永久脱毛は「最終脱毛から一か月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」としています。FDA(アメリカ合衆国食品医薬品局)※1では「レーザーを3回照射後、6か月を経過した時点で67%以上の毛が減っている状態」を「永久脱毛」と定義しています。

これからわかるように永久脱毛は生涯毛が生えてこないという意味ではなく、定められた範囲の減耗効果があれば永久脱毛となるわけです。

見た目をいったん「ツルツル」にすることは可能ですが、何年か後に少し毛が生えてきてしまうということは十分に考えられます。

毛には毛周期があり、周期は1本1本の毛ごとに差があるため、タイミングよく照射できた毛は脱毛が可能ですが、照射を逃れた毛は脱毛されずに残存していることがあるためです。

永久脱毛効果が認められている脱毛器がある

ルミナス社の脱毛器「ライトシェア」は、世界で初めてFDAから永久脱毛が可能と認可された脱毛器です。その他に「ジェントルレーズ」という脱毛器もFDAに永久脱毛が可能と認可されました。

しかし、これらのFDAが認可した機器であっても、脱毛効果には個人差があるので、絶対にどんな人でも100%永久脱毛ができるというわけではありません。新しい脱毛機器の開発もされているので、自分の肌質や毛質にあった脱毛機器を選ぶとよいでしょう。

※FDA(アメリカ合衆国食品医薬品局)とは日本の厚生労働省にあたる機関のことです。

永久脱毛はどこでできる?医療脱毛クリニックor脱毛サロン?

脱毛の施術は、医療クリニックだけではなく、脱毛サロンでも受けることができます。

脱毛サロンでの脱毛は価格が安く気軽に利用できるというメリットがありますし、痛みも少なく、キャンペーンも豊富というメリットがあります。

脱毛サロンでも長期的に通い続けることである程度の脱毛効果を得ることが可能です。

ただし本当の意味での永久脱毛ができるのは医療クリニックに限られます。医療レーザー脱毛や、医療ニードル脱毛であれば、FDAの定義に沿った永久脱毛が期待できます。

永久脱毛の効果について

永久脱毛を目指すのであれば、医療脱毛クリニックで受ける医療レーザー脱毛、もしくはニードルを使った脱毛の施術を受ける必要があります。

医療レーザーについて

医療レーザーで永久脱毛をする場合は、FDAが「永久脱毛が可能である」と認可しているジェントルレーズやライトシェアの使用が効果的です。

医療レーザーは、発毛を行う毛母細胞に栄養を与える毛乳頭にダメージを与え、毛の成長を絶って毛が生えてこないようにさせます。毛には「毛周期」という発毛のサイクルがありますが、この毛周期のうち毛母細胞が分裂を繰り返して発毛が促進されている、成長期にレーザーを当てることで脱毛効果が得られます。

毛周期には、ばらつきがあり1本1本の毛は違う毛周期で活動しているので、一回の照射で得られる脱毛効果には限界があります。そのため、永久脱毛を目指すには、医療レーザーを複数回照射する必要があります。また、毛周期を考えて約1~2か月以上の間隔をあけて照射を繰り返す必要があります。

医療レーザーは、メラニン色素に反応して毛乳頭にダメージを与えるので、極端に日焼けをした肌や、地黒の人はレーザー脱毛を受けられない場合があります。またメラニン色素の少ない白髪や金髪の毛、産毛などは、なかなか脱毛の効果が得られにくいというデメリットもあります。

最近では、メラニン色素に反応して脱毛を行うのではなく、発毛の指令を出しているバルジ領域にダメージを与えて脱毛を行う蓄熱式レーザー脱毛という機器も登場しました。メラニン色素に関係ないので、日焼けや地黒を気にする必要はなく、色素が薄い毛に対しても効果が高い脱毛器です。ただし、登場したばかりで実績の少ない機種のため効果については、はっきりとわかっていません。

医療ニードル脱毛について

医療ニードル脱毛は、毛穴に針を挿入して電気を流すことで直接毛乳頭を破壊していくので、高い脱毛効果が得られます。

硬毛化してしまった毛や、白髪などの医療レーザー脱毛で脱毛しきれなかった毛にも効果があります。どんな毛でも、見えている毛であればほぼ100%脱毛することが可能です。目元の近くや、ほくろ、タトゥーの上に生えている毛などにも有効です。

ただし、かなり強い痛みを伴うので、麻酔を行うなどして痛みへの対策を行ってから施術をしていくことになります。

ニードル脱毛は、1本1本の毛穴に対して処置を行っていくので、医療レーザー脱毛に比べて施術が時間がかかります。


永久脱毛の完了までにかかる回数と施術時間、料金

医療レーザー脱毛と、ニードル脱毛で永久脱毛が可能とわかりましたが、実際にはどちらを選ぶのが良いのでしょうか。

完了までにかかる回数や施術時間、費用はいくらかかるのかを、比較してみましょう。

回数を比較

医療レーザー脱毛 医療ニードル脱毛
全身脱毛 6~8回 4~6回
脇脱毛 5回程度 3~4回
VIO 脱毛 10回程度 5~6回
ヒゲ脱毛 5~6回 5~6回

比較すると医療レーザー脱毛より、ニードル脱毛の方が永久脱毛完了までの回数は少なく完了できます。


施術時間を比較

両脇脱毛にかかる施術時間を比較してみましょう。

医療レーザー脱毛 医療ニードル脱毛
両脇脱毛にかかる施術時間 3~5分 30分

ニードル脱毛は毛穴ひとつひとつに針を差し込んで施術を行うので、医療レーザーに比べて施術に時間がかかります。


料金を比較

全身脱毛と、両脇脱毛にかかる料金を比較してみましょう。

医療レーザー脱毛 医療ニードル脱毛
全身脱毛にかかる費用 189,000円 +税 ※1 対応不可 ※2
両脇脱毛にかかる費用 12,960円(税込)※1 200,000円~300,000円程度 ※2
※1 レジーナクリニック5回の料金で掲載しています。 ※2 ビューティースキンクリニックの料金で掲載しています。

脇脱毛の料金は20倍以上の差がありました。ニードル脱毛の場合は1本500円で料金が設定されているので、完了までにかかる料金も高額になります。

そしてニードル脱毛で行う全身脱毛は、時間も費用もかかり現実的ではないので、プランはないということでした。

編集部CHECK

効率よく永久脱毛をするなら、まず医療レーザー脱毛で全体的に脱毛をして、残ってしまった毛を医療ニードル脱毛で脱毛するとよさそうよ。ニードル脱毛は、医療レーザー脱毛と比較すると、かなりの痛みが伴うし、お金も時間もかかるから、ニードル脱毛で全身の脱毛をするのは、おすすめしないわ。



後悔しない永久脱毛!
医療脱毛クリニックの現役ドクターからアドバイス

とにかく面倒な自己処理をしなくてよくなりたい、永久脱毛を受けたい!という声は男女問わず増えています。脱毛を行うことで毎日のお手入れから解放されるのはとてもありがたいことです。

しかし、ここで一度冷静に!脱毛には注意が必要ということを知っておいてほしいのです。せっかくお金と時間をかけて、無事に永久脱毛が完了しても「脱毛したことを後悔している」という方もいらっしゃいます。

女性で後悔されることが多いのはVIOラインの永久脱毛です。「水着をかわいく着こなしたい」「VIOのムレを防ぎたい」などの理由からハイジニーナ ※3 を希望される方もいらっしゃいます。しかし脱毛を完了した後に、恋人から「ツルツルはちょっと…」と言われてしまったり、温泉の時に視線が気になるなどで、後悔することがあります。

また男性で後悔することが多いのはヒゲ脱毛です。「毎朝剃るのが面倒だから」とヒゲの永久脱毛を行う男性は増えています。今はツルツルにしようと思っていても、何年かして趣味が変わってファッション的にヒゲを生やしたくても、もう一度毛を生やすことはできません。

注意していただきたいのは、一度永久脱毛してしまった毛はもう戻ってはこないということ。ヒゲやVIOラインについては、将来「やっぱり毛があったほうがいい」と思わないかどうか含めて、しっかり考える必要があります。

いまや脱毛は身近になっていますが、脱毛施術を受ける際には、本当に永久脱毛が必要なのかについても、よく考えてから受けるようにしましょう。

※3 ハイジニーナとは、VIOをツルツルにする脱毛のこと。



※この記事に掲載している情報は2018年8月調査時点の内容です。
この記事を読んだ人に、おすすめの記事
 
Ranking 脱毛サロンランキング
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
銀座カラー
銀座カラー 月額
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
コロリー
コロリー 月額
顔脱毛も含めた全身34ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
ミュゼ
ミュゼ 初回50円
期間限定の特別価格で全身脱毛ができる!両ワキとVラインの通い放題付きでお得。          
ページのトップへ