人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 医療脱毛 > ニードル脱毛が可能な医療脱毛クリニック4選!クリニックごとの料金や痛さについて

ニードル脱毛が可能な医療脱毛クリニック4選!クリニックごとの料金や痛さについて

医療脱毛で行われる脱毛には、医療レーザー脱毛以外にニードル脱毛という脱毛方法があります。

ニードル脱毛は、針脱毛や絶縁針脱毛などとも呼ばれています。美容電気脱毛と呼ばれているのは脱毛サロンで行う脱毛のことを指しているので含まれません。

ここでは、ニードル脱毛ができる医療脱毛クリニックと、それぞれの料金やかかる時間などについて詳しく解説していきます。

ニードル脱毛ができる医療脱毛クリニック4選

ニードル脱毛はすべての医療脱毛クリニックで施術ができるわけではありません。今回、編集部スタッフが調査した中では4つのクリニックでニードル脱毛のプランが見つかりました。

各クリニックのニードル脱毛にかかる費用と、施術時間、脱毛完了までの回数を「脇脱毛」で見ていきたいと思います。

ビューティースキンクリニック

クリニックの概要

渋谷にある女性のための医療レーザー脱毛美容専門クリニックです。脱毛メニューを中心に美容診療も受けられます。

ニードル脱毛で脇を脱毛 料金と施術にかかる時間、完了までの回数
脇脱毛にかかる総額 20~30万円
脇脱毛 1 回の施術に
かかる時間
約30分
脇脱毛完了
までの回数
5回

料金設定は1本500円です。回数を重ねれば脱毛する毛が減っていくので、徐々に料金は安くなっていきます。

初回は自分専用の針を準備してもらう代金として別途4,000円が必要になりますが、カウンセリングは無料です。

麻酔の利用も別途料金が必要となり、事前予約が必要です。

  • 笑気麻酔:3,200円
  • 麻酔クリーム:3,200円
  • ペンレステープ1枚:500円
  • 局所麻酔:3,200円

編集部CHECK
ビューティースキンクリニックのニードル脱毛は毛1本の脱毛が500円よ。脱毛する料金だけじゃなく、麻酔や専用の針の料金もかかるわ。

渋谷皮フ科医院

クリニックの概要

渋谷駅から徒歩1分の位置にある美容皮膚科専門のクリニックで、脱毛以外に美容メニューが揃っています。

ニードル脱毛で脇を脱毛 料金と施術にかかる時間、完了までの回数
脇脱毛にかかる総額 10万円
脇脱毛 1 回の施術に
かかる時間
20~30分
脇脱毛完了
までの回数
5回前後

料金設定は、5分で3,000円です。毛の本数が多いほど施術時間が必要なので料金は高くなります。

初回は、カウンセリングとテスト脱毛を行います。その際には、初診料・血液検査料・針代・軟膏代を含めて12,500円が別途必要になります。

麻酔の利用には、別途料金が必要となります。

  • 麻酔クリーム:1回5,000円

編集部CHECK
渋谷皮フ科医院は時間当たりの料金設定になっているわ。初期費用が色々かかるから、初回料金は高くなりそうね。

美容皮膚科 川口クリニック

クリニックの概要

日暮里駅すぐ側にある医療脱毛とスキンケアに特化した美容クリニックで、メンズ脱毛も行っています。

ニードル脱毛で脇を脱毛 料金と施術にかかる時間、完了までの回数
脇脱毛にかかる総額 10万円以下
脇脱毛 1 回の施術に
かかる時間
20~30分
脇脱毛完了
までの回数
3、4回

料金設定は、5分3,000円です。毛の本数が多いほど施術時間が必要なので料金は高くなります。

初回は、初診料・血液検査料・針代・軟膏代を含めて12,300円が別途必要になります。

麻酔は、注射による麻酔であれば脇とVラインは無料で受けられます。

編集部CHECK
美容皮膚科 川口クリニックは時間当たりの料金設定になっているわ。初期費用は掛かるけど、脇とVラインなら麻酔代が無料なのは嬉しいわね。

横浜ベイクリニック

クリニックの概要

横浜にある横浜ベイクリニックは、美容外科と形成外科があるので、脱毛や美容皮膚科のメニューだけでなく、二重瞼など整形手術にも対応しています。

ニードル脱毛で脇を脱毛 料金と施術にかかる時間、完了までの回数
脇脱毛にかかる総額 15万円前後
脇脱毛 1 回の施術に
かかる時間
30分
脇脱毛完了
までの回数
3~5回

料金設定は15分 平日9,000円、土日9,750円

脇脱毛の場合は別途永久脱毛プランが用意されています。3回~7回までのセットプランで、10万円から35万円です。永久脱毛プランの場合、回数より多く利用する場合は、1回1,000円で追加の施術が可能となります。また料金には、針代・麻酔代・軟膏代が全て含まれています。

時間制料金にするか、脇脱毛プランにするか選ぶことが可能です。

初回は、時間制の場合も脇脱毛プランの場合も、初診料・血液検査料・針代が別途合計12,000円必要になります。

編集部CHECK
横浜ベイクリニックは調査した中で一番コースが豊富なクリニックだったわ。ニードル脱毛で永久脱毛をする利用者のことを考えて回数制のプランがあるから、自分の毛の量から、どのプランがいいか選ぶことが出来るの。追加の施術も安くできるから、私がニードル脱毛をするなら横浜ベイクリニックがいいと思うわ!

ニードル脱毛と医療レーザー脱毛 料金を比較

医療レーザー脱毛で全身脱毛した場合、25万円から40万円程度で脱毛が完了できます。比較的料金が安いレジーナクリニックなら19万円台で全身脱毛ができます。

ニードル脱毛の場合、脇脱毛だけで10万円から30万円かかります。

どうしてもニードル脱毛でなければ✕というわけでないなら、医療レーザー脱毛の方が早く安く脱毛を完了することが可能です。

> 医療レーザー脱毛ができるクリニックをチェックする

ニードル脱毛とは

ニードル脱毛はFADが永久脱毛が可能と認めている脱毛方法です。

絶縁針を毛穴に差し込んで、針に電気を流し、毛乳頭や毛根を破壊して脱毛をします。

針を毛穴に直接差し込んで施術を行うため、強い痛みを伴います。

ニードル脱毛の流れ

一般的なニードル脱毛の流れについて見てみたいと思います。

①診察の予約
②診察当日
 脱毛についての説明を聞きます。テスト照射や血液検査はこの時に行います。
③施術当日  初回の施術は最大1時間まで

ニードル脱毛は院内感染などを防ぐために、事前に血液検査を行います。使用する針も契約者専用の針を購入して使用します。それぞれに費用が発生するクリニックもあります。

ニードル脱毛のメリットとデメリット

ニードル脱毛をするメリットは、医療レーザーでは脱毛ができない肌や毛質であっても脱毛が可能という点です。日焼けをしていたり、色黒であっても脱毛が可能ですし、産毛や金髪、白髪など色素の薄い毛でも脱毛が可能です。

また、ステロイドを服用している場合、医療レーザー脱毛はできませんが、ニードル脱毛であれば施術が可能です。

デメリットは、1本ずつ施術を行うので施術時間がかかる点、痛みが強い点、料金が高い点です。

エステティシャンが聞いた!ニードル脱毛の痛さについて


実際に脱毛サロンで施術をしていた私が聞いたニードル脱毛の痛さについての口コミはこちらです。


  • 絶縁針脱毛は普通のニードルよりはマシだが、それでもやはり身がよじれるほど痛い
  • 生理前に行くと特に痛みが強い
  • 麻酔をすれば全く痛くない

ニードル脱毛は医療レーザーと比べて痛みが強いのは確かです。麻酔の使用もできますが、本当に脱毛の必要があるのか、ニードル脱毛する必要性やリスクも踏まえてから脱毛しましょう!

全身のムダ毛を、初めからすべてニードルで施術するのは得策とは言えません。まずは医療レーザー脱毛である程度のムダ毛を脱毛し、残ってしまった毛に対してニードル脱毛で施術を行うのが、損をしないニードル脱毛の方法と言えます。

でも、白髪になってしまった、色黒で脱毛できないなど、医療レーザー脱毛では施術ができない人にとって、制限の少ないニードル脱毛は、脱毛の最後の手段になります!ニードル脱毛のメリットを活かして、上手に脱毛しましょう!

※この記事に掲載している情報は2018年8月調査時点の内容です。
この記事を読んだ人に、おすすめの記事
 
Ranking 脱毛サロンランキング
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
銀座カラー
銀座カラー 月額
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
コロリー
コロリー 月額
顔脱毛も含めた全身34ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
ミュゼ
ミュゼ 初回50円
期間限定の特別価格で全身脱毛ができる!両ワキとVラインの通い放題付きでお得。          
ページのトップへ