旅行のムダ毛処理事情を調査!ラクに手早く済ませるベストな方法は?

行楽の秋!旅行中のムダ毛処理、みんなはどうしてるの?

つい最近まで夏だったはずなのに、気づくと秋もかなり深まってきました。みなさんはどのような秋を過ごしていますか?

食を楽しむも良し、スポーツに汗を流すも良し、そんな中、全身脱毛完全ガイド編集部は「行楽の秋」に注目してみました。

深まりゆく秋の気配を求め、少し遠出して紅葉を愛で、温泉に浸かり、その土地で採れた食材で作られた美味しい郷土料理を味わう…。友達同士でワイワイ賑やかに楽しむのもいいですし、彼氏としっぽりと過ごすのもいいですよね。

そんな、旅行にうってつけの秋ですが、やはり気になるのは旅行中のムダ毛処理!

彼氏にはもちろん、友達にだって、自分が必死にムダ毛処理をしている姿なんて見せたくないですよね。

果たして、世の女性たちは一体どうやって乗り切っているのでしょうか?その準備のポイントや、現地での急なケアについて、全身脱毛完全ガイド編集部が徹底解説します!

準備の段階から旅行は既に始まっている!

やはり、事前にどれだけ備えられるかが一番のポイントと言えるでしょう。

直前にバッチリと自己ケアできているならば、正直なところ、1泊や2泊なら何もせずに乗り切ってしまう人がほとんどのようです。

なお、3泊目はケア派と放置派で意見が結構別れるところです。4泊以上だとどこかのタイミングで現地ケアすることになるでしょう。旅行のスケジュールに合わせて、できるだけ少ない回数で、効率良く自己ケアしたいものですよね。

旅行計画には表と裏がある

何時にどの列車に乗り、どこをどう周るか。計画を立てるのは楽しいものです。同行者の希望を最優先させるも良し、自分のアイデアも可能な限り盛り込みたいところです。これらの旅行計画が「表の計画」とするのなら、旅行の日程に合わせたムダ毛処理のスケジュールは、ある意味「裏の計画」とも言えます。

わざわざクローズアップして書くと少し変な感じですが、なんてことありません。旅行当日に備えて新しいカバンや服を買ったり、可愛い下着を用意するのと同じ延長線上のことです。準備の時間から既に旅行は始まっています。旅先で身につけるアクセサリーをワクワクして選ぶように、当日笑顔で過ごしている自分の姿を想像しながら、しっかりとムダ毛処理にも励みましょう!

なので、いつもはカミソリだけという人も、こんなときくらいはもう一手間かけてみるというのはいかがでしょうか。

なお、旅行前に試してみたいムダ毛処理アイテムとしては、ワックス、除毛クリームなどがオススメです!

ワックスで根元から抜くことで一気に解決?

ワックスの最大のメリットは、ムダ毛を根元から抜けるということです。そのため、カミソリで処理したときのように、すぐまた生えてきて気になるということがないので、数泊の旅行ならこれで乗り切ることも可能でしょう。

普段やりなれていない人は、最初戸惑うかもしれません。またどうしても、痛そうというイメージで避けている方もきっといることでしょうが、実際はそれほどではありません。毛の流れに沿ってシートを剥ぐなどといったポイントをきちんと守るのが大事です。これらの注意点や説明書きはどの商品にもついていますので、必ず目を通しましょう

慣れない間は、腕や足をメインに行うといいでしょう。それだけでも旅行中の自己ケアの手間は大きく異なってくるはずです。

除毛クリームならカミソリ後のチクチクがない?

除毛クリームの特徴は、ムダ毛を抜くのではなく、あくまで除毛することにあります。カミソリでの処理後のように、手で触ってチクチクすることがないので、恋人同士で旅行に行くときにその威力を発揮することでしょう。

またワックスと同様に、安価で求められることも嬉しいポイントです。

強いて問題点をあげるならば、人によっては肌がかぶれたりすることもあるので、旅行直前に一気にやってしまうのではなく、事前にテストを兼ねて少し行ってみる余裕が欲しいところです。

旅行先でのムダ毛処理はどうしたら良い?

前日までに荷物を整え、ムダ毛の処理も完璧、そうなればあとは旅行を楽しむだけですね。1泊や2泊でも十分楽しいものですが、たまには長いお休みをとって、たっぷりリフレッシュしたいですよね。

最初にも書きましたが、少し長い旅行になると、現地でのムダ毛ケアを検討することになってきます。

その際、誰と行くか、旅先でどんなアクティビティを求めるかによって、現地でのムダ毛ケアもまた違ったものになってくるでしょう。

例えば、大勢の友達と一緒に行くのと、彼氏と2人きりでは、周囲に気付かれずにムダ毛ケアする難しさが違いますし、大浴場があるところなのか、ホテルの個室に併設のバスルームを利用する予定なのかでも異なります。

これからいくつかのケースについて、現地ケアでのポイントを解説します。

大浴場でムダ毛ケアはあり?なし?

筆者の個人的な観察ですが、町にある銭湯ではみなさん結構ラフに、ムダ毛を剃っている人もいれば、歯磨きをしていたりと、思い思いの過ごし方をしてますよね。その一方で、同じ大浴場なのに、温泉地に行くとそういう過ごし方をする人がぐっと少なくなるように感じます。

大浴場の使い方一つとってみても、オンとオフの使い分けが成り立っているからなのでしょう。「せっかく旅行に来ているのだから」と、非日常に日常を持ち込むのを良しとしない人は、案外大勢います。あるいはあなた自身がそういう信条の方かもしれません。

一緒に旅行している人たちが、細かいことを気にしないタイプならこちらも気楽ですが、はっきりしない場合は、ムダ毛ケアも慎重に行った方が無難です。

となると、やはり部屋に併設のバスルームを利用することになるのでしょうか。

バスルームでささっとケアするのがベター

一人旅ならともかく、旅行中に友達や彼氏と離れてわざわざ一人になるタイミングなんてなかなかありません。しかし、部屋に併設のバスルームなら、1人で入っててもむしろ当然で、何の違和感も抱かせないことでしょう。

さて、ここでオススメしたいのは、小型の電気シェーバーです。自宅で愛用しているものがあるなら、それでも構いませんが、スティックタイプのものなど、お化粧ポーチにそっと忍ばせられるタイプだと、旅行にも最適です。値段も2000円〜3000円とお手頃なのも嬉しいところです。

ホテルのアメニティグッズにあるカミソリを利用するのはあまりオススメできません。全てがそうだとはもちろん言いませんが、時には低品質のものが置かれていることもあるので、旅行先で無用な肌トラブルを避けるためにも、極力利用しない方が良いでしょう。あえて利用するメリットをあげるなら、持って行く荷物が少しでも軽くなる程度です。

また、電動シェーバーの音で彼氏にムダ毛ケアがバレるんじゃないかと心配される方には、早朝のケアを提案します。彼氏がまだ寝てる間にシャワーを浴び、そのついでにさっとケアしてしまいましょう。彼氏が寝覚めるまでにメイクも身だしなみも整えて、女子力高めの姿を披露するもの効果的です。

日頃からの脱毛こそが最強?

前々から予定されていたものから急に決まったものまで、とにかく旅先でのムダ毛処理は厄介な問題です。

そこまで気を遣うくらいなら、最初からムダ毛なんてない方がラクなのでは?と思うのが自然な感情でしょう。

やはり、備えあれば憂いなし。脱毛してしまった人からすればこれらは無用なストレスです。旅行が好きでよく行く人は、一度検討してみても損はないでしょう。

全身脱毛の場合、約2ヶ月に1度のペースで約2年ほど通うのが定番ですが、計画立てて行えば脱毛サロンに行く日と旅程がかぶることは早々ないです。むしろ、どんどん綺麗になっていく肌を見せびらかしたくなって、旅行に行くのがますます好きになるかもしれません。

ただし、この記事は「秋の国内旅行」を想定して書かれていますが、もし脱毛中に海外のビーチリゾートに行く場合は、日焼けは絶対NGですよ!

旅行も人生も楽しんだ者勝ち!

秋は絶好の旅行シーズンです!気候も過ごしやすく、食べ物も美味しくて言うことなしですね。親しい友人たちと行くも良し、彼氏とのんびりするも良し、それぞれにいい時間を過ごしたいものです。

そんな大事な時間を、ムダ毛のことに悩んで費やしてしまうなんて、もったいないですよね。

仲の良い人と行くから気にしないのか、仲のいい人と行くからこそ気をつけたいのか。そこは相手次第なのですが、旅行に集中できなくなるくらいなら、いっそ完璧に処理してしまった方がよほど手っ取り早いです。

貴重な秋は、毎年一回しか巡ってきません。この季節を、この時間を最大限満喫するために、普段からできることの一つに脱毛があります。

ムダなストレスはさっさと捨てて、旅行も人生も楽しんだ者勝ちではないでしょうか。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身34ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる2ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る