ブラジリアンワックスの痛みはどのくらい?期待できる効果とあわせて解説

本当は痛い?ブラジリアンワックスのメリット・デメリットを解明!

ブラジリアンワックスでの脱毛。施術経験のない人なら、「痛そう!」といったイメージをお持ちの方も多いかもしれません。内容は、ハチミツをベースとした専用のワックスを使い、ワックスとムダ毛が密着する性質を利用し、ムダ毛を処理する脱毛方法。実際に、痛みはあるのでしょうか?

そんな気になるブラジリアンワックスについて、メリット・デメリットなどと共に、詳しく解説していきたいと思います。

そもそもブラジリアンワックスはどんな風に施術されるの?

ブラジリアンワックスは、日本でもハーフタレントなどを中心に「やっている」とカミングアウトしている人が多いことでも有名です。

タレントのマギーさんも水着の撮影などが多いためブラジリアンワックスをしていると発言したり、モデルのMALIA.さんが原宿にブラジリアンワックス専門サロンをオープンさせ、話題にもなりました。

そんなブラジリアンワックスの施術の流れは、一体どのようなものなのでしょうか?

まずは、他の脱毛サービスと同じようにスタッフとのカウンセリングがあります。

ブラジリアンワックスは主にVIO脱毛に使用されるのですが、その際に少しでもヘアを残したいのか、また残す場合はどのような形にしたいか、痛みの不安などについてカウンセリングを行うのが一般的

このカウンセリング時に、肌の状態なども詳しくチェックされ、ワックスでの肌トラブルを防ぎます。

カウンセリングを終えると、施術がスタート。ブラジリアンワックスは、塗布する前に保湿オイルで肌を保護するといった作業が入ります。

そして、ワックスを塗布していく作業。使用するワックスはお店によって違うので、お店選びの際はどのようなワックスを使用しているかを目安にしても良いでしょう

そのワックスにストリップスと呼ばれるシートを貼り、固まったら、剥がす。この作業を何度か繰り返します。

痛みを感じるとしたら、この作業の時でしょう。この痛みを軽減する為に、品質の良い、粘着力の高いワックスを使うお店もあります。

もちろんアンダーヘアだけでなく、脚・腕・顔など体のほとんどの部分に施術をすることが可能なので、希望の箇所に施術をしてもらい、アフターケアをして終了です。

ブラジリアンワックスのメリット・デメリットを徹底解剖!

大まかな施術の流れがわかったところで、ブラジリアンワックスのメリットと、デメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

ブラジリアンワックスのメリットとは?

まずは嬉しいメリットから。

ブラジリアンワックスは、ワックス剤を使った脱毛方法なので、カミソリで処理した時のような肌荒れ、傷の心配がありません。また、毛根から毛を処理するので、毛周期が延びて効果も長く保てるのがポイントの一つ。

平均して、ワックス脱毛後は1週間〜10日間は毛がない状態をキープ出来、次の毛が生えそろうまでは約3週間〜6週間かかります。

ですが、再生した毛はブラジリワンワックスをする前よりも細く、また濃さも軽減されることが多いので、毛質が改善されるというメリットもあります。

また、レーザーや光脱毛には反応しない薄い毛、アンダーヘアの粘膜部分もケアできるので、全体的にツルツルの状態が手に入るのも嬉しいですよね。

ワックスによる美肌効果も期待できること、カミソリ処理の時に起きがちな、生え始めの毛がチクチクする…というトラブルが回避できるのもポイントです。

ブラジリアンワックスのデメリットは?

では、デメリットについて見ていきましょう。

ブラジリアンワックスは効果がすぐに現れ、毛質改善を期待できるものの、永久脱毛ではないので定期的にサロンに通う必要があります。

なので、半永久的に通い続けなくてはならず、意外にコストがかかってしまうという見方も。

また、施術の際に皮膚にダメージを与えてしまうと、埋没毛が発生してしまう可能性もあります。

埋没毛は、皮膚が傷つき毛穴の出口がふさがれてしまうことで、毛が肌の中に閉じ込められ成長が止まってしまう状態。筆者にも経験がありますが、肌表面に黒くポツっと現れ、中に毛がたまっているので気持ち悪いですよね。

この毛を無理に取り出そうと毛抜きなどで皮膚を傷つけ、毛を抜き、また埋没毛が出来る…と言った悪循環になってしまう可能性もあります。

そして、個人差はありますが、強い痛みを感じる方もいる、という点。

ブラジリアンワックスを試そうと考えている方は、上記のメリット・デメリットの両方をきちんと把握しておきたいですね。

ブラジリアンワックスの痛みに迫る!痛みを軽減するコツは?

ブラジリアンワックスの使用を躊躇う方のほとんどが、その「痛み」に不安感を抱いている場合が多いですよね。

ですが、その痛みとはどのようなものなのでしょうか?

多少の痛みを我慢してでも、魅力的に感じるブラジリアンワックスのメリットですが、実際に施術を経験された方の意見はそれこそ千差万別です。

ただ、どの瞬間に痛みを感じるかといえば、「ワックスを塗布している時ではなく、そのワックスをペーパーで剥がす時が一番痛い」という回答が殆ど。

後ほどセルフブラジリアンワックスの項でも説明しますが、ワックスペーパーやストリップスを剥がす際に痛みを感じるそうです。

その痛みのレベルですが、「肌にガムテープを貼って剥がす程度」「耐えられないほど痛い」「思ったよりも全然痛くない」など、意見や感じ方は様々。

脱毛サロンに通っている方は、スタッフのワックスペーパーやストリップスを剥がす技術レベルも重要なポイントとなってきます。

というのも、このペーパーを剥がす際に、施術箇所の皮膚をきちんと押さえていないと痛みを強く感じると言われているからです。

痛みを軽減するには、施術慣れしているベテランのスタッフを指名する、というのも一つの手かもしれません。

また、脱毛サロンによって使用するワックスが違うので、痛みを最小限に抑えられるタイプのワックスを使用している脱毛サロンを選んでみるのも良いでしょう。

気になるコスパは?セルフ商品や注意点など

ブラジリアンワックス、調べれば調べるほど沢山のメリットがあり、サービスを提供している脱毛サロンも多いですよね。

では、気になるお値段はどのような設定なのでしょうか?

調べてみたところ、VIOの脱毛は平均して6000円〜7000円前後のお店が多く、またアンダーヘアを残したい方はオプション料金が1000円程度つくのが普通なようです。

また、メンズ専門のブラジリアンワックス店もあり、値段は1万円程度と若干女性よりも高めの値段設定となっていました。また、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないため、半永久的に定期的に通わなければいけないので、コスパが良いとは言えないのかもしれません。

ただ、アンダーヘアを完璧に処理してしまうことに抵抗がある人は、また毛が生えてくるブラジリアンワックスをチョイスすることも。

その他、ブラジリアンワックスにはセルフケア用の商品も多数販売されています。

市販のものには水性と油性があり、値段は平均して4000円前後。ですが、4000円で3~5回は使用できるので、脱毛サロンに通うよりは随分と安く済みます。

水性は初心者や敏感肌の方向け、油性はかなりの剛毛の方向けとタイプによっても選ぶべき商品が違うので、注意が必要です。

水着の季節に最適なブラジリアンワックス

水着になる機会が多い人や、外国の方、芸能人などを中心に利用者の多いブラジリアンワックス。ワックス効果で美肌効果も感じられ、即効性のある施術なので特に夏場に人気のある脱毛方法です。

そんなブラジリアンワックスに挑戦するハードルとして、痛みを上げる方も多いのですが、まずはVIO以外の場所で実際に施術を体験してみたり、使用しているワックスをもとにサロンをチョイスしてみたり、なるべくベテランのスタッフに施術をお願いするなど、まだまだ痛みを軽減する方法は存在しますので、新たな方法を発見次第、全身脱毛完全ガイド編集部よりお知らせしたいと思います!

そして、もちろんどんな脱毛方法でも言えることですが、メリットやデメリットをよく検討した上で、実際にお店に足を運んだり、商品を購入して試してくださいね。

特集!はじめての全身脱毛にお役立ち

Ranking
脱毛サロン 人気ランキング

no.1
キレイモ
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
no.2
銀座カラー
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
no.3
シースリー
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
no.4
コロリー
顔脱毛も含めた全身48ヶ所の脱毛が人気!今ならお得な割引もあってコロリーは始めやすい♪
no.5
ミュゼ
ミュゼ
両ワキ+Vライン+選べる2ヶ所
クチコミ(57件)
ワキとVラインは回数無制限で脱毛OK!期間限定のリーズナブルなキャンペーンが魅力!

トップへ戻る