人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 永久脱毛 > 永久脱毛はサロンとクリニックどちらでする?完了までの回数や料金、痛さを比較

永久脱毛はサロンとクリニックどちらでする?完了までの回数や料金、痛さを比較

永久脱毛をしたい場合、どのくらいの脱毛効果を求めているかによって、どこで脱毛すると良いかが変わります。

記事の中で解説しますが、定義されている永久脱毛ができるのは医療脱毛クリニックだけで、脱毛サロンでは抑毛や減毛効果のみで永久脱毛はできません。脱毛サロンの場合、通い放題プランなどを活用することで永久脱毛に近い効果を得ることができます。

この記事では永久脱毛するなら脱毛サロンと医療脱毛クリニックどちらが良いのか、どこのサロンやクリニックが効果的なのか、永久脱毛とはどういう脱毛なのかなどについても解説していきます。

編集部CHECK
脱毛サロンで永久脱毛に近づけるなら脱毛し放題プランが◎ 納得いくまで脱毛することができるわ!

永久脱毛におすすめな 
脱毛サロン&医療脱毛クリニック

通い放題プランで永久脱毛がめざせる脱毛サロン「キレイモ」

キレイモ

キレイモでは永久メンテナンス保証がついたスペシャルプランで永久脱毛を目指すことができます。期限なく通うことができるので、脱毛を完了後も定期的に通ってメンテナンスをすることが可能。

顔、VIOを含んだ全身脱毛の通い放題プランが一番安い脱毛サロンは「キレイモ」

キレイモ スペシャルプラン 総額350,000(税込)

【キレイモ公式】無料カウンセリングはこちら

1年で全身の永久脱毛が完了できる 
「レジーナクリニック」

レジーナクリニック

レジーナクリニックは2か月に1回脱毛に通うことができるので全身の永久脱毛(6回)が最短10か月で完了することができます。さらに追加でかかってしまいがちな剃毛料、麻酔代などがすべて無料で利用できます。

クリニックの永久脱毛は6回から10回程度の施術が必要になりますが、レジーナでは全身脱毛1回をキャンペーン価格の43,750円で追加できます。

顔、VIOを除いた全身の永久脱毛が1年以内でできるのは「レジーナクリニック」

レジーナクリニック 全身脱毛5回(顔、VIOを除く) 189,000円+税

【レジーナクリニック公式】無料カウンセリングはこちら

脱毛サロンと医療脱毛クリニックどちらで永久脱毛する?
二つの違いをチェック

脱毛サロンと医療脱毛クリニックのどちらでも永久脱毛を目指すことは可能ですが、自分にはどちらがあっているのか選ぶために二つの違いについて比較してみましょう。

脱毛サロン
  • 痛みが少ない
  • 肌にやさしい
  • 脱毛完了までの期間が長い
  • 抑毛・減毛効果のみ
医療脱毛クリニック
  • 短期間で脱毛を完了できる
  • 高い脱毛効果が得られる
  • 永久脱毛効果がある
  • 痛みが強い

脱毛の料金は、医療脱毛が高額で、脱毛サロンでの脱毛は安いという印象がありますが、こちらも事実なのかも合わせて、ふたつの違いを詳しく見ていきましょう

脱毛サロン 医療脱毛クリニック
脱毛方式 光脱毛(フラッシュ脱毛)
強い光をあてて毛根にダメージを与え、ムダ毛を徐々に撃退。
医療レーザー脱毛
光脱毛よりパワーが大きい医療用レーザーの光を毛根に照射します。
施術者 エステティシャン 医療従事者(医師または看護師)
脱毛の効果 低め
抑毛・減毛が可能
高め
永久脱毛が可能
全身の永久脱毛
完了までの回数
30回以上
(5年以上)
6~8回程度
(1年程度)
全身の永久脱毛
料金相場
20万~35万程度 25万~40万程度
肌への刺激 刺激が弱く安心 刺激が強くダメージは大きい
痛さ 痛みが少なめ 痛みは強め
人気の
サロン&
クリニック
ストラッシュ
キレイモ
銀座カラー
ミュゼプラチナム
シースリー
リゼクリニック
レジーナクリニック
アリシアクリニック
湘南美容クリニック
※完了までの回数は現役医療脱毛クリニックドクターに調査した回数です。※脱毛サロンでの永久脱毛完了とは毛のない無毛の状態を指しています。※完了までの期間は2ヶ月おきに通った場合で計算しています。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの大きな違いは医療行為かどうかという点です。

医療脱毛クリニックでおこなう脱毛の施術は、医師や看護師が行う医療行為にあたります。

毛に照射するレーザーのパワーが強く脱毛効果が高い反面、痛みや肌への刺激が強くなります。医療機関なので、痛みが強い場合の麻酔の使用や、肌トラブル時の薬の処方などもその場で行うことが可能です。


脱毛サロンではエステティシャンが施術を行っており使用する脱毛器も医療脱毛クリニックのものとは異なります。

照射できるフラッシュのパワーに制限があるため医療脱毛クリニックほどのパワーでの照射は禁止されています。照射パワーが弱いため、脱毛を完了するまでには長い期間が必要となりますが、肌には優しくダメージも少なくて済みます。


さらにくわしく2つの違いを比較してみましょう。

回数と期間で選ぶなら医療脱毛クリニック

永久脱毛を完了するまでの回数について、全身脱毛と部分脱毛でそれぞれ比較してみます。

全身の永久脱毛
脱毛サロン 医療脱毛クリニック
全身の永久脱毛完了までの回数 30回以上
(5年以上)
6~8回程度
(1年程度)
※完了までの回数は現役医療脱毛クリニックドクターに調査した回数です。※脱毛サロンでの永久脱毛完了とは毛のない無毛の状態を指しています。※完了までの期間は2ヶ月おきに通った場合で計算しています。

全身の毛を永久脱毛するのにかかる施術回数は、医療脱毛クリニックで6回から8回程度で、脱毛サロンで30回以上かかります。

医療脱毛クリニックでは5回程度で8割程度の脱毛を完了することができますが、脱毛サロンでは10回から25回の照射でやっと8割の脱毛が完了となり、その後もキープするのに年に1回程度のメンテナンスに通う必要があります。

医療脱毛クリニックで脱毛したほうが脱毛サロンで脱毛するより少ないの回数で永久脱毛をすることができ、脱毛完了までの期間も1/5程度とかなり短い期間で完了することができます。

できるだけ短い期間で全身の永久脱毛を完了したいなら医療脱毛クリニックでの脱毛を選びましょう。

脇や足など部分的な永久脱毛

脇脱毛や足脱毛、顔脱毛などの回数はサロンとクリニックで違いがあるのか見ていきましょう。

脱毛サロン 医療脱毛クリニック
脇脱毛 完了までの回数 20回程度 5~6回程度
背中脱毛 完了までの回数 20~25回程度 10回程度
足脱毛 完了までの回数 15~20回程度 10回程度
腕脱毛 完了までの回数 8~12回程度 10回程度
顔脱毛 完了までの回数 15~20回程度 10~15回程度
※完了までの回数は現役医療脱毛クリニックドクターに調査した回数です。※脱毛サロンでの永久脱毛完了とは毛のない無毛の状態を指しています。

部分的な脱毛の場合でもやはり永久脱毛を完了するまでの回数は医療脱毛クリニックで行うほうが少ない回数で完了することができます。

脱毛回数が少なければ完了までの期間も短い

脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでも施術の間隔はムダ毛の生え変わる毛周期に合わせて2~3ヶ月ごとに脱毛の施術を行います。

脱毛サロンでは全身の永久脱毛完了までに30回以上の施術が必要になるため、2ヶ月おきに通うと最短でも5年程度かかり、その後も年に1回程度は施術をしに通い続ける必要があります。

医療脱毛クリニックでは全身の永久脱毛完了までに6~8回程度の施術が必要で2ヶ月おきに通うと1年から1年半程度で完了することができます。

少ない回数で永久脱毛を完了できる医療脱毛クリニックのほうが、短い期間で脱毛を終えることができます。


※使用する脱毛器によっては1ヶ月おきに施術が可能な場合もあります。

少ない回数で永久脱毛を終えたいなら医療脱毛クリニック

全身脱毛の場合と、部分的な脱毛の場合で脱毛を完了できるまでの回数に違いがありますが、基本的には脱毛サロンより医療脱毛クリニックのほうが少ない回数で永久脱毛を完了することができます。

回数が少ないということは、脱毛が完了するまでの期間も短くて済むので、永久脱毛を短い期間で完了したいのであれば医療脱毛クリニックでの脱毛がよいでしょう。

レジーナクリニック

ただし医療脱毛クリニックでも、クリニックごとに脱毛完了までの期間に違いがあり、リゼクリニックのように全身の施術を3回の来店に分けて行っているところでは最短でも2年以上かかってしまいます。レジーナクリニックなら全身の施術を1回の来店で行うことができるので全身の脱毛5回を最短8ヶ月で完了することができます。

医療脱毛クリニックの中でもより短い期間で永久脱毛を完了したいなら8か月で全身脱毛を完了できるレジーナクリニックがおすすめです。

【レジーナクリニック公式】無料カウンセリングはこちら

脱毛効果の高さで選ぶなら医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は毛根を破壊するパワーを持っていますが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛は毛にダメージを与えることしかできません。そのため永久脱毛が可能でなのは医療脱毛クリニックのみで、脱毛サロンでは減毛、抑毛効果のみ可能とされています。

脱毛サロンで永久脱毛に近い状態を目指すなら、ある程度の脱毛効果を得た後も定期的なメンテナンスに通う必要がありますが、医療脱毛クリニックでは一度脱毛を完了すれば、ほぼその状態をキープすることができます。

自己処理がまったく不要なレベルの脱毛効果を求めるのであれば医療脱毛クリニックで脱毛をおこないましょう。

痛いのはNG!でも永久脱毛したいなら脱毛サロン

脱毛は施術の際に痛みを伴うことがありますが、医療脱毛クリニックでの脱毛は特に痛みを強く感じます。

これは医療脱毛クリニックで照射するレーザーのパワーが強いためで、脱毛サロンでは弱いパワーでの照射なので痛みも弱めです。

医療脱毛クリニックでの脱毛は医療行為なので麻酔の使用が可能ではありますが、リゼクリニックやアリシアクリニックでは麻酔の使用が有料となり、施術のたびに麻酔代がプラスされてしまうと負担も大きくなります。

ストラッシュ

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、ムダ毛を攻撃する威力は小さいですが、その分、痛みや肌への刺激が少ないところがメリットです。デリケートなVIOであってもほぼ無痛と感じる方もいます。

脱毛サロンの中でもストラッシュで利用することができるSHR脱毛という方式の脱毛方法はさらに痛みがなく肌に優しい脱毛を行うことが可能です。

痛みに弱いという人は脱毛サロン、その中でも本当に痛いのが苦手という人はストラッシュのSHR脱毛がおすすめです。

美肌効果も求めるなら脱毛サロン

光脱毛は脱毛サロンで使用していたフォトフェイシャルの機器がもとになっています。脱毛サロンのフラッシュ脱毛なら、刺激が弱く肌トラブルも少なく脱毛をすることが可能です。

また脱毛を目的としていますがエステサロンでもあるので使用している保湿ジェルや保湿ミストにこだわりがあり、美肌や、痩身効果が得られる脱毛サロンもあります。キレイモでは脱毛後の保湿ジェルに痩身効果があるものを使用していたり、銀座カラーでは保湿効果の高い美肌ミスト「美肌潤美」を使用、ミュゼは美肌エステでもあると謳っています。

医療脱毛クリニックには医師がいるので、万が一のトラブルの際は無料で処置が可能ですが照射するレーザーのパワーが強いため、肌トラブルを起こす可能性が高い脱毛方法です。

脱毛サロンでの脱毛は肌トラブルを起こしにくく、万が一の肌トラブルがあった場合も、提携している医療機関で診察を受けることが可能です。※

※医療機関との提携を行っていない脱毛サロンもあります。

「とにかく安く」には注意!脱毛範囲もチェックして

脱毛サロンで永久脱毛を目指せる通い放題と、医療脱毛クリニックで永久脱毛が可能な6回の全身脱毛料金を比較してみましょう。

  料金 回数 脱毛箇所
脱毛サロン
銀座カラー
197,650円+税 ※2  通い放題 全身脱毛
VIOを含む(顔を除く)
脱毛サロン
キレイモ
350,000円(税込) 通い放題 全身脱毛
顔、VIOを含む
脱毛サロン
ストラッシュ
369,800円+税 通い放題 全身脱毛
顔、VIOを含む
医療脱毛
レジーナクリニック
232,750円 +税 6回 全身脱毛(顔・VIOを除く)
医療脱毛
リゼクリニック
357,800円(税込) 6回 全身脱毛(顔・VIOを除く)
医療脱毛
アリシアクリニック
397,500円(税込) 6回 全身脱毛
VIOを含む(顔除く)
※レジーナクリニックは全身5回189,000円+全身1回追加43,750円(キャンペーン価格)の料金です。リゼクリニックは全身5回298,000円+全身1回追加59,800円の料金です。アリシアクリニックは全身5回288,750+全身1回108,750円の料金です。※2 銀座カラーの価格はリーズナブル脱毛コースの価格です。

比較した中で最安値は銀座カラーの通い放題で、全身脱毛を20万円以下で行うことが可能です。永久脱毛が安くできるおすすめは銀座カラーとなりそうですが、ここで料金について注意が必要です。

全身脱毛というプランはサロンやクリニックごとに、脱毛が可能な範囲が変わってきます。銀座カラーは全身脱毛プランの脱毛範囲に顔が含まれていません。顔も含んだ全身脱毛を考えているとこの料金に顔のプランがプラスになって、結果ほかのサロンやクリニックより高くなることがあります。

同じポイントで注意が必要なのは医療脱毛クリニックです。クリニックは全身脱毛のプランに顔とVIOを含まないことが多く、レジーナクリニックもリゼクリニックも顔とVIOを含んでいません。

この比較の中で顔とVIOを含んでいて永久脱毛ができ、なおかつ安いところとなると、脱毛サロンの「キレイモ」という結論になります。


顔、VIOも含んだ全身の永久脱毛、最安値は脱毛サロンのキレイモ

顔とVIOも合わせて脱毛したい人は、キレイモの通い放題「スペシャルプラン」で永久脱毛に近い脱毛を目指すことができます。

キレイモ

キレイモの「スペシャルプラン」なら、基本の脱毛部位に顔とVIOが含まれていて、VIOも粘膜のギリギリのラインまで脱毛することができます。全身を納得いくまで脱毛することができ、回数も期間も無制限で利用することが可能です。

価格はシースリーの通い放題もほとんど変わりませんが、キレイモは施術のペースが2ヶ月に1回間隔で通うことができます。これに対してシースリーは3ヶ月に1回間隔が最短の施術ペースになるので、スピードの点でもキレイモの方がおすすめと言えます。

顔とVIOも含んだ全身の永久脱毛で一番安いのはキレイモです。

編集部CHECK

脇やVIOのみの部分的な永久脱毛をする場合は、お得なプランがあることもあるの!例えば脇脱毛の場合、ミュゼプラチナムならミュゼのMカードに入会すると両ワキとVラインが、100円で回数無制限で脱毛できるプランを扱っていたり、湘南美容クリニックなら脇脱毛6回が1,000円で利用できちゃう。

本当に脱毛したい部位だけに絞れば、もっと安く脱毛できるのよ。

永久脱毛するなら抑えておきたいチェックポイント

脱毛したい範囲はどこまでか考えておく!

サロン、クリニックを選ぶ前に、どこを脱毛したいのか明確にしておきましょう。


全身脱毛は顔、VIOを含んでいないプランの場合もあり、すべてを脱毛したいなら脱毛サロンの方が安く脱毛することができます。

またVIO脱毛で、Vラインをツルツルの無毛(ハイジニーナ)にしたいと考えている場合は、医療脱毛クリニックで粘膜部分まで脱毛が可能なクリニックで脱毛したほうがよいでしょう。

全身脱毛したいのか、顔も含むのか、部分的にワキやビキニライン、腕、脚を脱毛するのかによって、脱毛サロンがいいか、医療脱毛クリニックがいいのかが変わってきます。

編集部CHECK
後から脱毛範囲を追加して増やしていくよりも、最初から全身脱毛を選んだ方がトータルの料金は安くなるわ!

通いやすさと雰囲気も重要!

脱毛は毎日通う場所ではないですが、最低でも1年は通い続ける場所です。自宅や職場、学校など生活している場所から近いお店を選ぶようにしましょう。


予約の取りやすさやキャンセルの連絡が入るかなども重要です。公式サイトやwebアプリなどで常に空き状況が確認できると便利ですね。

通う場所を決めるためにカウンセリングや体験脱毛に行く時は、お店全体の雰囲気やスタッフの応対も脱毛技術と合わせてチェックします。「通いたいな」と感じるかどうかのフィーリングも大切です。

ほかにかかる費用はないのかチェックする

脱毛では施術の料金以外に諸費用が掛かる場合があり、これは脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって無料か有料かが変わります。


脱毛をする時は前日までに脱毛する部位のシェービング(剃毛)を行っておく必要があり、背中や、うなじ、Oラインなどは手が届きにくく剃り残しができやすいので、サロン、クリニックでお手伝いしてもらうことが多くなります。

この時シェービング代が無料なサロンやクリニックであればいいのですが、有料の場合もあり、毎回剃毛量がかかってしまうとその分料金が高くなってしまいます。

このほかにも、クリニックでは痛みを抑える麻酔の代金や、急に用事が入ってキャンセルしなくてはならない場合のキャンセル料など、脱毛の料金とは別にかかる費用があるのかについてもしっかりと確認をしておきましょう。



医療脱毛クリニックの現役ドクターからアドバイス
デメリットも理解して後悔しない永久脱毛を!

永久脱毛を行うことで、自己処理をする回数や負担を減らすことができます。市販の除毛クリームやカミソリで脇やスネのムダ毛を毎日処理している人にとって、かみそり負けや乾燥肌、色素沈着などの肌トラブルを防ぐには効果的な方法といえます。

しかし忘れてはいけないのが、脱毛をすることによっても肌にダメージもあるという事。脱毛サロンであっても医療脱毛であっても、肌にある程度の刺激があり、施術によるやけどや、毛穴が炎症を起こして毛嚢炎になることがあります。これらは個人差があるものなので、誰もがなるわけではありませんが、脱毛によるリスクも理解したうえで施術を行いましょう。

また、永久脱毛は永久に毛が生えないということではないですが、施術をやめたからと言ってすぐに元の状態に戻るわけではありません。女性のVラインや男性のひげ脱毛はデザインを変えて楽しむ人もいますが好みや年齢の変化とともに後悔することもあるので、よく考えてから脱毛をしましょう。

そして脱毛を始めると今まで意識していなかった産毛まで気になってしまうことがあります。本当にそこまでの脱毛が必要なのか、一度冷静に考えてから脱毛をするようにしましょう。

永久脱毛Q&A

永久脱毛は何歳から可能ですか?
小学生から可能なクリニックがあります
レジーナクリニックや湘南美容クリニックでは年齢制限なしで施術が可能となっています。キレイモも小学生以上であれば施術が可能です。ディオーネでは3歳から脱毛が可能となっています。

脱毛の条件として、医療脱毛クリニックでも、脱毛サロンでも、保護者の同意が必須となりますが、施術自体は可能となっているところも多くあります。

ただし注意してほしいのは未成年のうちに脱毛を行っても、体の変化とともにまた生えてくることがあるという点です。思春期の脱毛に関するリスクもしっかり理解したうえで脱毛を行いましょう。
東京で永久脱毛するのにおすすめのお店はありますか?
東京には様々な脱毛サロンや医療脱毛クリニックがありますが、都心のライフスタイルに合ったサロンやクリニックについて、こちらで詳しく紹介しています。
ニードル脱毛でも永久脱毛できますか?
医療脱毛クリニックのニードル脱毛で永久脱毛をすることは可能です。
しかしニードル脱毛は施術にかなり長い時間が必要になり、脇脱毛だけで30分程度かかってしまいます。脱毛の効果はとても高いですが、料金が高額になることや、施術に強い痛みを伴うという特徴があります。ニードル脱毛は、脇の永久脱毛や、VIOラインの永久脱毛のみしかしないと決めている人にはおすすめですが、全身脱毛には不向きな脱毛方法です。ニードル脱毛は、白髪など通常のレーザーでは脱毛できない毛や、レーザー脱毛後に残ってしまった頑固な毛のみに施術を行うのが効率的です。

※ 脱毛サロンで行うニードル脱毛は永久脱毛はできません。基本的に脱毛サロンではニードル脱毛の施術が禁止されてます。
永久脱毛を完了したのにまた毛が生えてきました・・・どうして?
「永久脱毛=二度と毛が生えてこない」ではない
医療脱毛クリニックでの脱毛は永久脱毛が可能ですが、ここで言われている永久脱毛は毛が二度と生えてこない状態ではなく、脱毛後の毛の再生率が20%以下だった場合を永久脱毛と呼んでいるので、毛がまた生えてきても規定内であれば永久脱毛となります。
医療脱毛クリニックでは6回から10回程度で永久脱毛が可能となっていますが、個人差があるので1回の施術でほとんど生えてこないという人もいれば10回でもまだ生えてくるという人もいます。
毛が多い、剛毛だなど基本の脱毛回数では完了できるか不安な人は通い放題プランのある脱毛サロンや、追加施術代が安い医療脱毛クリニックなどで脱毛しましょう。
永久脱毛ができない人はいますか?
肌の状態によってできない場合があります
永久脱毛に関わらず脱毛は肌の状態や体調によってできない場合があります。 日焼けやあざ、ほくろ、色素沈着が濃い部分など、肌の色が黒に近い部分へはレーザーやフラッシュの光を照射すると火傷してしまう可能性があるため施術ができません。 また目、眉毛、鼻の粘膜部分、耳の中、髪の毛、乳首などは脱毛ができない部位です。
自宅のケアでも脱毛は目指せる?
残念ながら自宅のお手入れ方法では難しいです
カミソリや毛抜き、ブラジリアンワックスなどは一時的な除毛効果しかえられません。また抑毛効果のある成分が含まれている除毛クリームなどは、長期的に使用することで毛量を減らしたり毛質を細くしたりすることも可能ですが、使用をやめてしまうと時間とともに元の状態に戻って行ってしまいます。
永久脱毛を目指すのであれば医療脱毛クリニックや脱毛サロンでの脱毛を考えてみましょう。

編集部CHECK
永久脱毛への近道は、思い立ったらすぐスタートすること!悩んでいるならまずはカウンセリングへ行って相談してみてね。肌やムダ毛をチェック、テスト照射もしてもらえるわよ!

「永久脱毛」は永久ではない、正しい定義とは

永久脱毛にはいくつかの定義がありますが、医療脱毛クリニックなどで提示しているのは米国電気脱毛協会が定めた「最後に脱毛の処置があってから1ヶ月後のムダ毛の再生率が20%以下」というものです。脱毛が完了して1ヶ月後に、脱毛前のムダ毛の量の2割程度の毛が生えてくるレベルであれば永久脱毛ができているということになります。

つまり永久脱毛をしても、ムダ毛が再生する可能性がゼロになるわけではないということです。「永久脱毛=二度とムダ毛が生えない」ではないのです。

脱毛の方法や技術は日々進歩していますが、電気脱毛の歴史はここ100年ほど、日本に脱毛が広まりはじめてからでは50年くらいです。

永久脱毛ができるのは医療脱毛のみ

永久脱毛が可能とされているのは医療脱毛クリニックの医療レーザー脱毛と医療脱毛クリニックのニードル脱毛のみです。

脱毛サロンで行う脱毛とは、ムダ毛を減らして自己処理の回数を軽減することができる減毛、抑毛効果のみです。

自宅で行う自己処理も永久脱毛が得られる方法はありません。ケノンなどの家庭用脱毛器は脱毛サロンで使用されるフラッシュ脱毛器よりさらに安全性を高めているため、出力が弱くなっています。また毛抜きやカミソリ、除毛クリーム、ブラジリアンワックスなども、一時的にツルツルにすることは可能ですが、続けていても永久脱毛になることはありません。

脱毛サロンでも「脱毛し放題プラン」で永久脱毛を目指せる!

永久脱毛が可能と認められているのは医療脱毛のみですが、脱毛サロンでも永久脱毛に限りなく近づけることは可能です。

脱毛サロンで行う脱毛は減毛・抑毛効果があるので、脱毛をしなくなったからと言ってすぐにもとのムダ毛の状態に戻るというわけではありません。長期的に通い続けることで、もとのムダ毛の状態と比べてムダ毛の量が減り、生えにくくなっていくので、永久脱毛に近い状態にすることが可能です。

キレイモ銀座カラーなら、脱毛し放題プランがあるので、脱毛サロンに長期的に通って永久脱毛を目指すならおすすめです。

脱毛サロンで永久脱毛するならキレイモ

キレイモ

キレイモの全身脱毛し放題は「スペシャルプラン」といって、回数や期限が無制限、納得いくまで脱毛をすることができるプランです。

脱毛する部位にはVIOラインと顔も含まれていて、1回の来店で全身の脱毛が可能です。背中やうなじなどの手の届かない部位は剃り残しがあっても当日に無料で処理してもらえます。当日キャンセル料も無料です。

キレイモ スペシャルプラン 総額350,000(税込)


キレイモの脱毛し放題「スペシャルプラン」は特典満載

嬉しい特典①
脱毛の施術後に仕上げで使用する保湿ローションが、痩身効果のあるスリムアップジェルとプレミアム美白ジェルから選ぶことができます。回数パックや月額プランの場合は契約時に決めたどちらかしか利用できませんが、スペシャルプランなら毎回選ぶことができます。

嬉しい特典②
顔脱毛が完了したらフォトフェイシャルに切り替えができます。毎回追加料金なしで切り替えることもできるから、お肌の状態に合わせて選ぶことができます。

【キレイモ公式】無料カウンセリングはこちら

医療脱毛で永久脱毛するならレジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックは医療脱毛クリニックの中でもダントツの安さで全身脱毛ができるクリニックです。医療脱毛クリニックの全身脱毛5回の相場は約250,000円~300,000円ですが、レジーナクリニックでは全身脱毛5回が189,000円+税で完了できます。

レジーナクリニックでは1回の来店で全身の脱毛が可能なので、2か月おきに通うと最短8ヶ月で全身5回の脱毛を完了することができます。

医療脱毛クリニックで永久脱毛をするなら平均6回~8回の施術が必要ですが、レジーナクリニックなら5回の全身脱毛完了後に施術を1回から追加することができます。回数コース終了後は、全身1回の追加照射が割引価格の43,750円(通常175,000円)で追加可能です。

レジーナクリニック全身脱毛 全5回コース 総額189,000+税

【レジーナクリニック公式】無料カウンセリングはこちら
※回数コース終了後の施術追加料金43,750円はキャンペーン価格です。

※この記事に掲載している情報は2019年1月調査時点の内容です。

この記事を読んだ人に、おすすめの記事
 
Ranking 脱毛サロンランキング
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
銀座カラー
銀座カラー 月額
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
ストラッシュ
ストラッシュ 月額7,980円
全く痛くない最新の脱毛方式でツルツルに!
   
sasala(ササラ)
SASALA(ササラ) 月額8,800円

2月中の申し込みで全身脱毛が初月無料キャンペーン中!
ページのトップへ