人気脱毛サロン7社を辛口評価 人気脱毛サロン7社を辛口評価|全身脱毛完全ガイド
トップ > 脱毛の疑問を解決! > 全身脱毛は危険?後悔しやすい問題点や注意点をチェック

全身脱毛は危険?後悔しやすい問題点や注意点をチェック

医療脱毛クリニックで行う医療レーザー脱毛でも、脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛でも、ムダ毛に対して刺激を加えるため、肌にも負担が生じるのは同じです。個人差はありますが、肌トラブルが起こる可能性はゼロではありません。

全身脱毛で起こりうる危険性について

代表的なものでいうと、ヤケドのリスクがあります。ヤケドに対してすぐに処置をすれば問題ありませんが、まれにヤケドを起こしたところが色素沈着になってしまうこともあります。

毛穴にばい菌が入ることで炎症が起き、毛のう炎になるリスクもあります。

また、医療脱毛やフラッシュ脱毛の光が毛根を刺激することで増毛化や硬毛化を起こす可能性もあります。

医療脱毛は肌への刺激が強い

医療脱毛は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べて強い出力で施術を行うため、ヤケドや毛のう炎のリスクが高くなるといわれています。また、痛みもその分強くなります。しかし、医師が肌トラブルをすぐに診察して、適切な治療を行うことができるので安心であるというメリットがあります。

脱毛サロンは肌トラブルの時に自分で対処が必要

脱毛サロンの場合は、照射する光の出力が小さいため、ヤケドを起こす可能性は低いですが、何かトラブルがあった場合は、自分で病院を受診しなくてはいけません。

編集部CHECK
肌トラブルを起こしやすいか起こしにくいかは、本来の肌質だけじゃなくて、その時の肌の状態によっても左右されるからカウンセリングの際に肌の状態をチェックしてもうといいね!

全身脱毛で後悔しやすい問題点

医療レーザー脱毛は、FDAが「永久脱毛が可能である」と認定した機器を使うことで、永久脱毛をすることができます。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、ある程度期間があくとまた毛が生えてくる可能性がありますが、ある程度の減毛、抑毛は可能です。

最近では全身脱毛を希望する人も増えてきていますが、全身脱毛には、脱毛施術に伴う肌トラブル以外にさまざまなリスクが伴うことを忘れてはいけません。

VIO脱毛で後悔

VIOの永久脱毛を希望していた女性が、医療脱毛クリニックで施術を行った結果、VIOラインが「ツルツル」なりました。しかし、その後付き合った恋人に嫌がられてしまったり、温泉に入るときに抵抗を感じたりなど、せっかくの永久脱毛の結果がコンプレックスになってしまったそうです。

ヒゲ脱毛で後悔

メンズヒゲ脱毛の施術を希望していた男性が、その時の気分でヒゲを脱毛しました。脱毛サロンで行ったので、また生えてくるからと楽観視していたのですが、その後のファッションの趣味やトレンドが変わって、ヒゲを生やしたくなっても脱毛の結果ほとんど生えてこなくなってしまったそうです。

「エステでは減耗するだけだから大丈夫」と思って施術を受けた結果、毛が薄くまばらに生えてくることにコンプレックスを感じてしまったり、せっかくの脱毛の施術自体を後悔してしまうというのはよくあるトラブルです。

脱毛を希望する場合には、医療脱毛にしろ脱毛サロンにしろ、将来的なことまでよく考えてから行う必要があります。


全身脱毛で気をつけたい注意すべき5つのポイント

全身脱毛は医療脱毛クリニックの医療レーザー脱毛と、脱毛サロンのフラッシュ脱毛で行うことができます。

クリニックとサロンのどちらの場合でも気を付けた方がよい注意点についてまとめました。

【注意点1】
長期的な支払いが必要!トータルでかかる総額に注意を

医療脱毛で全身脱毛5回にかかる費用は25万~30万程度で、脱毛サロンで全身脱毛6回にかかる費用は12万~14万程度です。

脱毛サロンで行う脱毛は医療脱毛と比べると安いとされていますが、10万円を超える支払いが必要になります。

どちらの場合であっても、ローンを組んだり、クレジットカードの分割払いを利用した場合、長期的な支払いが必要になります。毎月の支払い金額だけでなく、総額にも無理がないプランで契約しましょう。

医療脱毛も脱毛サロンの脱毛も、クーリングオフが可能です。説明がない場合もあるので、契約前に必ず詳細を確認しておきましょう。

【注意点2】
全身脱毛に含まれる脱毛部位を確認しよう

全身脱毛をする場合に、どこからどこまでが脱毛部位なのかを確認しておきましょう。

医療脱毛クリニックや、脱毛サロンごとに、顔やVIOが含まれるかどうかは違います。顔は脱毛部位に含まれているが鼻下は除く場合や、うなじは脱毛部位に含まれないなど、細かな違いもあります。

キレイモシースリーは全身脱毛コースに顔VIOまで含まれています。レジーナクリニック銀座カラーでは基本の全身脱毛コースに顔は含まれていません。

自分が脱毛したいと考えている部位が全身脱毛のコースに含まれていることを確認しましょう。

編集部CHECK
カウンセリングの際に自分がどこを脱毛したいと考えているかを伝えておくと、オススメのコースを提案してくれるわ!

【注意点3】
1回の来店で全身の脱毛ができるのかをチェック

1回の脱毛料金が安い脱毛サロンなどでは1回の来店で全身の脱毛が完了しないことがあります。例えば脱毛ラボでは月額1,990円で脱毛ができますが、1回の来店で脱毛ができるのは4部位のみです。全身の脱毛が完了するのに1年かかり、全身脱毛1回の総額は23,880円になります。

毎月の支払いは安いので、ゆっくりでもいいから月額を抑えて脱毛したいという人には向いています。スピーディーに脱毛を終わらせたい人は、1回の来店で全身の脱毛が可能なキレイモや銀座カラー、レジーナクリニックなどがよいでしょう。

【注意点4】
剃毛料金が有料の場合もある

脱毛の施術を行う日は、自分で全身のムダ毛を処理していく必要があります。しかし、うなじやOライン、背中などどうしても自分では処理しにくい部分があります。

脱毛サロンでも、医療脱毛クリニックでも、手の届かない部位を剃毛してくれるサービスがあります。

キレイモやアリシアクリニックのように剃毛は有料としているところや、銀座カラーのように契約内容によって無料になるところもありますが、ミュゼなどは剃毛サービスがなく、剃り残しがあると一切施術をしてもらえません。

毎回、有料になると意外とコストがかさんでしまうので、シースリーレジーナクリニックのように無料で剃毛してくれるところを選びましょう。

【注意点5】
痛さに注意

痛みの感じ方は個人差がありますが、医療脱毛は施術の際の痛みを感じやすい脱毛方法です。VIOや顔など敏感な部分は特に痛みが強くなります。

痛みに本当に弱いという人は、比較的痛みが少ないキレイモや銀座カラーなど脱毛サロンでの全身脱毛がよいでしょう。

早く脱毛を完了したいなら、医療脱毛クリニックで麻酔を利用しながら全身脱毛をすることも可能です。アリシアクリニックやリゼクリニックでは麻酔の使用は有料です。痛みに極端に弱く、毎回麻酔を使用する可能性があるなら、レジーナクリニックのように麻酔が無料のクリニックを選びましょう。

全身脱毛のトラブル~あの噂は本当?~

脇の脱毛をすると汗が増える?はウソ

脇の脱毛と汗の量は関係ありません。けれども、脇毛がないことで今までと同じ量の汗をかいても、体を伝って垂れてきたり服の脇に広がる汗ジミが目立ちやすくなるなど、汗をかいていることを実感しやすくなることはあります。

脱毛することでホルモンバランスが乱れる?はウソ

脱毛とホルモンバランスはとくに関係ありません。

男性ホルモンが増えることで毛が太くなったり、ムダ毛が増えてしまうということはありますが、脱毛をしたから男性ホルモンが増えてムダ毛が濃くなるということはありません。

編集部CHECK

全身脱毛は、それなりに肌への影響があることを理解した上で契約したいわね!ただ実際には脱毛とは無関係なことが噂されて脱毛が危険?と思っていることもあるから、気になることはカウンセリングで確認しておけば安心だわ!

※この記事に掲載している情報は2018年10月調査時点の内容です。

この記事を読んだ人に、おすすめの記事
 
Ranking 脱毛サロンランキング
キレイモ
キレイモ 月額
月額制の全身脱毛ならキレイモがお得!何と言っても安くて脱毛できる部位数が多い♪おすすめサロンです。
銀座カラー
銀座カラー 月額
老舗の脱毛専門サロン!全身脱毛は安さより効果を重視するという人におすすめ!
シースリー
シースリー 月額
月々の負担金も安い!納得するまで通い放題の全身脱毛
ストラッシュ
ストラッシュ 月額7,980円
全く痛くない最新の脱毛方式でツルツルに!
   
sasala(ササラ)
SASALA(ササラ)
月額8,800円

2月中の申し込みで全身脱毛が初月無料キャンペーン中!
ページのトップへ